SWEET LINENS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
th_DSC_6554.jpg

秋から咲き始める
シルホサ系のクレマチス「日枝」
常緑だとは言われているけれど
ここ数年の温暖化のせいなのか
夏場に葉が茶色くなり
まるで枯れたように汚くなってしまう
その汚さをそのまま放置しておけるほど
寛容な心を持ち合わせていないので
(というか花の無い庭をよけいに汚く見せるから)
旧枝咲きの早咲き系(前年の旧枝に花がつく)
と言われているのにもかかわらず
そんなの関係なくバシバシ切りました

いいの?
っていうくらいの強剪定
でも先日ふと気がつくと
こんな小さなツボミがついていて
あと一ヶ月もすると咲き始めるのかな?

秋咲きのバラと競演してくれるとうれしいな~

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
スポンサーサイト
th_IMG_5032.jpg

画像はK園芸さんの通販で
数年前に買った「ソシアリス」
笹葉がひょろひょろと伸びて
やっと花が咲くのだが
今回の花色がグレーを帯びたブルーでなんとも素敵

自分でもなぜだかわからないのだが
ツボ型のクレマチスがとっても好き!
クリスパ
クリスパ・エンジェル
バーシー・カラー
藤かほり
ブルー・ベル 
など他にもツボ型を何本か育てているが
それぞれ個性が違うので
キリが無く欲しくなってしまう
この点はバラと同じなのだが
バラよりは場所を取らないし
花が終ったらばっさりとカットしてしまえるところが
とってもらくちんの植物なのである

さっきK園芸さんの通販を調べていたら
めずらしい壷型を2つみつけてしまった
どちらも6号鉢で6300円!
買えなけど欲しい~

こんなにツボが好きだなんて
もしかしたら
タコの生まれ変わりなのかもしれないな わたし(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_4776.jpg

満開を過ぎたグリーンアイスとアラベラのコラボ
二番花のためには早くカットしなければいけないのだけど
一昨日のゲストのためにこれも温存しておいた
今日も留守の間に友人が立ち寄ってくれたみたいだし
明後日ももしかしたら
お庭を見たいという方が立ち寄ってくれるかもしれないので
なかなかカットするチャンスを見いだせない

th_DSC_4843.jpg

こちらはツルハナナスのアーチに絡んだ
パゴダとメアリー・ローズ(フローレ・プレノ)
ツルハナナスが少しづつ咲き始め
「ローズ・マリー」(ER)の二番花も咲き始めたので
このフェンス周辺は今一番華やか

長い雨の後に晴天が続き
もう早くもハダニの被害が出始めて
例年になくウドンコ病も蔓延しているし
また梅雨に戻る前になんとかしなければと思っているが
消毒はどうも面倒で苦手
今年は例年に無く庭のお客さまが多いので
できるだけベストな状態を維持したいのだが
それはそれでなかなかたいへんな努力を伴うのだ

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4693.jpg

やっと雨があがり
何日かぶりで庭仕事ができる日が来た
にもかかわらず今日の私はあいかわらずの多忙
9時から町内会の清掃
11時 友人とアポ
近くオープンするお店(料亭)の玄関先に飾るバラを積み
車で運んだあと打ち合わせ
15時 ドイツ在住の友人宅でメンテナンス
私以外の友人2名が先に仕事を勧めておいてくれたので
とっても助かった 
17時 やっと自宅での作業に手を付ける
雨が傷んだバラを思い切ってカットし
雨でレンガに張り付いた花びらを掃除
でも時間切れでタイムアウト

ほんとうは早く起きて作業をするつもりで
5時に目は覚めたのに
何年ぶりかでふくらはぎのこむらがえりで
強烈な痛みに襲われ悶絶

明日は7時半出発で成田へ夫をお迎えだから
それまでにできるだけやっとかなくちゃ
午後にはお庭のお客さまだから

th_IMG_4698_2.jpg

昨年買った名前を思い出せないクレマ
大雨の前までは
こんなふうにガーデニアと共演してました

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_2767.jpg
 
暖かくなりすくすくと育ち始めたクレマ達
9月に届き少し大きめの鉢に植えたまま
地植えの時期を待っているいくつかの苗のうち
これはエンテルだったかな?
まるでチュチュで身をつつんだバレリーナが
踊っているみたいに見えませんか?
ほほえましくなって思わずシャッター切りました

th_IMG_2769.jpg

ピントがややぼけていますが
こちらはクリスパエンジェル つぼ型のかわいい子です

無事に咲くまではまだまだ長い道のりですが
新入りさん達の顔をみられる事が
とっても楽しみです

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングが少しづつアップしてきました 
うれしいです

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

 
th_DSC_3208.jpg

アーチに絡んだヘリテージが
鴨川(シーワールドがあるところです)から
3時間もかけて来てくださったお客様をお迎えしました
同じ千葉県なのにほとんど南と北に離れているせいか
「いつもこんなに寒いんですか?」と驚かれました
いえ今日は昨日よりかなり暖かかったです

お客様達は園芸に関しては素人に近い方々で
「月に何回とか決めて庭師さんを頼まれるのですか?」
という質問には
「そんなもったい無い事はしません
 レンガ敷きからフェンス アーチまですべて自分たちで手作りし
 メンテナンスもすべて自分たちです それが楽しみですから」
と胸を張って答えるとたいへん驚かれました

th_DSC_3199.jpg

S庭に咲くクレマチスの「白万重」
こんなに満開になったら
「白万重」というより「白饅頭」
ぽんぽん咲きの菊みたいみたいでかわいい

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

「花ブログ」 のランキングのポイントを
「バラ園芸」と「庭・花壇作り」の2つのカテゴリーに分割しました。
3つのバナーがありますがどれをポチしていただいても同じです。
「SWEET LINENS」はこのカテゴリーでは今何位かな~?
と興味があるバナーを1日1回ポチお願いいたします。
今日も読んだよ~という愛のポチが 
私の楽しみと励みに変わります。


th_DSC_2284.jpg

6月にネットで注文していたクレマチスの苗が
すっかり忘れてしまう頃に到着しました

ビチセラ         (ビチセラ系)
アフロディーテ      (インテグリフォリア系)
アリョーヌシッカ     (インテグリフォリア系)
ヘザーハーシェル     (ビチセラ系)
アルバチリフ        (インテグリフォリア系)
エンテル         (ビチセラ系)
バーシーカラー      (ヴィオルナ系)
ミセス T ルンデル    (ビチセラ系)
グレブタイ ビューティー  (テキサンシス系)
藤かほり         (インテグリフォリア系)

以上10種類11本
もちろん、私一人のじゃなくて友人と2人での注文です
最後の1本はまるで演歌歌手のような名前が面白いのですが
壷型で紫色の私好みのお花がとても楽しみ
バーシーカラーも壷型でイチゴミルクみたいな色のお花なのですが
どちらも注文開始日の翌日には売り切れになっていた人気のお品らしく
ゲットできたのはかなりラッキーだったかもしれません
新苗で無く2年以上の大きさの苗がこの価格で
しかも珍しい品種もたくさんあって
初めての注文でとっても気に入ってしまったので
また来年も注文しようと思っています

バラは植え込むのにそれなりの面積が必要ですが
クレマチスはほんの少しの隙間があればだいじょうぶ
冬場も地上部は枯れてしまうものがほとんどですからね
(さらに他のサイトでも3種類のクレマチスをポチしてしまい
 言い訳として書いているとしか思えない)

代金引き換えの宅急便だったが
家人が誰も居ない時間帯に到着してくれて
それもかなりラッキーだった
ダンボール箱 早い事処分しなくっちゃ(笑)


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

「花ブログ」 のランキングのポイントを
「バラ園芸」と「庭・花壇作り」の2つのカテゴリーに分割しました。
3つのバナーがありますがどれをポチしていただいても同じです。
「SWEET LINENS」はこのカテゴリーでは今何位かな~?
と興味があるバナーを1日1回ポチお願いいたします。
今日も読んだよ~という愛のポチが 
私の楽しみと励みに変わります。

th_DSC_0239.jpg


去年の秋にお庭をそれらしい形に完成させたので、
鉢で育てていたクレマチスを、すべて地植えしたのですが、
タグがどこかに行方不明になったりで、
どこに何色が咲くかは咲いてからのお楽しみです。
玄関横のイングリッシュローズの「ローズ・マリー」と絡ませようとしたのが
クレマチスの「メアリー・ローズ」
名前だけ聞くと、なんだかとってもややこしい事になっています(笑)

誘引の際に、間違って良い枝を切ってしまったので
かなり花付きが寂しいのですが、
完全八重咲きで、地味ながらも魅力のある花色です。

そういえば、もう一つの完全八重咲きの
パープレア・ブレナ・エレガンスはどこに行ってしまったのだろう?

th_DSC_0237.jpg


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
ブログランキングに参加しています。押していただけるとうれしいです。
th_DSC_0229.jpg

舌をかみそうな名前のアリュヌシッカは、インテグリフォリア系
木立性で9月頃まで咲いてくれるそうです
緩く波打つピンクの花弁がとてもエレガントなイメージ。
「Aljonushka」ロシア語かな?

これは、今年買ったばかりの苗ですが、友人から
「大事にしてたクレマチスの新芽が出なかったから、もし見つけたら買っといて」
と言われ、「いいよ~」と引き受けたくせに、
そんなのすっかり忘れていて
「すごいかわいいの見つけたから買ったんだ~」と自慢げにしゃべったら、
その頼まれていた品種がこれでした。
かなりのひんしゅくです(笑)
th_DSC_0015_4.jpg

バラと相性が良い組み合わせのクレマチスですが、
実際には、バラの方がやや早く咲き始めるため
なかなかツーショットで絵になる事は難しいのですが、
モンタナ系を除いて、我が家で今年一番に開花したのが
原種系の「クリスパ」でした
小さい花弁の先端のクルッとしたカールが愛らしく
あまい香りがかすかにあります。
後ろのピンクはイングリッシュローズの「メアリーローズ」
雨あがりのしっとりとした姿は、さらに花色の紫がひきたつようです。

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。