SWEET LINENS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
th_DSC_9430.jpg

他ではあまり見かけないクレマチス
(メアリー・ローズ)
直射日光で撮影したのでややピンクがかって見えるが
実際には黒みがかった紫という渋い色
しかも完全八重咲き
うちに来てから丸三年ほどでしょうか?
今年も期待をうらぎる事なく
がんがん咲いてくれています

th__MG_7169.jpg

ベティーコーニングも
今年はパーゴラの上部に絡まるくらい成長し
どんどん開花を続けています

ビチセラ系のような小輪のクレマチスは
どんなに咲いてもうるさくないので
うちのような小さな庭にはぴったり

バラが終わってちょっと寂しくなった庭で
アジサイとの共演で楽しませてくれます

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します
スポンサーサイト
th_DSC_6779.jpg

11号車 1番 A
三人がけの窓側のシート 隣は空席
一つ置いて通路側に赤ちゃん連れの女性
その前に幼児連れの女性
通路を隔てて窓側の席にも赤ちゃん連れの女性
私のシートの後ろにはベビーカーが二台
その三人は知り合いでもなんでもないらしいが
どうしてこのあたりにベビーが集まってしまったのかが不思議
何か法則でもあるのなら知りたい

「きっとお騒がせしますと思いますが」
と申し訳なそうに言ってくれたお隣の赤ちゃん
品川までとってもごきげんでした
しかもとってもかわいくて
男の子を育てた事のない私には
ちょっと羨ましいくらい

赤ちゃんにベビーフードを食べさせ
だっこしたまま
自分もサンドウィッチとコーヒーを食べ
機嫌良く遊ぶ赤ちゃんの
渡す→投げる→拾う→渡す→投げる→拾う
のエンドレスの動作に根気よくつきあい
合間に携帯メールをし
バッグと大きな紙袋とベビーカーと赤ちゃん
の4つの荷物を軽々とかかえて
颯爽と新幹線を降りて行った彼女
若いってすばらしい!
そして羨ましい!(笑)

マジでこんな花咲くんですか? 
と思いながらも買ってしまいました
「アバンギャルド」
ビチセラ系だからお花はそんなに大きくはないはず
だからどんなに派手でもオッケーでしょう


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_5740.jpg

確か2年程前に
埼玉県の某ナーサリーで片隅に転がっていたあなたを発見
探していた品種だったので大喜びで手に入れ
大事に育ててやっと今年開花してくれ
「うれしい!」はずだったのに
私が欲しかった品種とは違うものが咲いている
根元においているラベルの写真とはまったく違うこのクレマチスは
いったい何という品種なのでしょうか?

こんな風に咲いてみたら違う品種だった場合
クレームは聞き入れてもらえるものなのでしょうか?
レシートも当然ないしもう2年も前の話だし

ビチセラ系には間違いないようだけど
同じような色のがあと2つもあるんだよね
うちの庭には

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_5592.jpg

すっかり恒例になった成田送迎シリーズ
夕方NYに出発する夫のために
第一ターミナルまで送ってきたのでした
夏休みになったばかりで連休の空港は
子ども連れが多く賑やか
海外への修学旅行へ出発する日本の高校生や
懐かしいNY訛り(笑)の英語を喋るティーンエイジャー達
Tシャツと短パンにキャップをかぶった
世界中どこに居てもアメリカ人とわかるスタイルの旅行者などで
ごったがえしておりました

そして送迎デッキには
残念ながら素敵な草花のレイズドベッドは無く
ほとんど植木だけの平凡な寄せ植えだったので
あえて飛行機だけ撮影
成田への送迎だけでなく
近いうちに私も機上の人になりたいものです

th_IMG_5172.jpg

二度目の開花中の「リトル・ネル」は
虫にも病気にもじゃまされず
かわいく咲いています

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_5022.jpg

ビチセラ系の「リトル・ネル」
昨年はもっと薄い色で少しだけ咲いてくれたけど
今年はたくさん咲きそうでうれしい予感
古いリースに絡ませて
クレマチスのリースができあがりました
真ん中の赤いハートは
一昨日ドイツから帰って来た友人Sが
おみやげに持ってきてくれたアンティーク
小さな赤いビーズもとてもかわいくて
真っ先にここに飾りました

今日のように暑い日は
西日ガンガンの裏庭は午後は最悪なコンディション
「そうだ! オーニングを作ろう」と思い立ち
買ってあった生地を縫い
「手伝って~!」と友人達を呼び寄せ
なんとか夕方には完成しました

th_IMG_5066_2.jpg

バラも終わり寂しくなったテラスに
ホームセンターで買った格安のテーブルセットを置き
クロスをかけると立派なティースペースに
ほんとに狭いスペースですが
なんとか4人くらいは座れます

まだぼちぼちと来客の絶えないお庭に
サプライズな場所がもう一つできました

そして新しいテラスの一番最初のお客様はこの方でした(笑)

th_IMG_5063_2.jpg


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

日本のどこかで40度を超す暑さを記録した頃に比べると
身体が暑さに慣れてきたのか
しのぎやすくなった気がするここ数日
草だらけの庭をなんとかする作業は
もう少し先延ばしにするしかないなと思うけど
どんどん咲き続ける花達の記録は先延ばしにできない

これまではあまりの暑さだったので
咲いたバラを家の中に持ち込んで撮影していたけど
今日は久しぶりに庭に咲いたままの状態で撮影
庭に散らかった目障りなものが写り込まないように撮るのも
実はなかなかのテクニックが必要だったりするのだ(笑)

レディー・ヒリンドン

「レディー・ヒリンドン」がたくさんの蕾をつけている
大好きな「アールグレー」に似た最高の香りが幸せ
そろそろ夏剪定の時期だけど、この蕾が咲き終わったらね

パゴダ 

そして、隠れるようにひっそりと咲いているのが
クレマチスの「パゴダ」
多花性で生育旺盛というけれど
地植えしたばかりだからかもしれないし
日当りもそれほど良くない場所なので
我が家の「パゴダ」は2~3個しか花をつけていない。

でも このふわんふわんとした花の形が大好きだから
来年はもう少し咲いてくれるとうれしいな


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

「花ブログ」 のランキングのポイントを
「バラ園芸」と「庭・花壇作り」の2つのカテゴリーに分割しました。
3つのバナーがありますがどれをポチしていただいても同じです。
「SWEET LINENS」はこのカテゴリーでは今何位かな~?
と興味があるバナーを1日1回ポチお願いいたします。


リトル ネル


「ちっちゃ~いお花だよ」と聞いてはいたけど
ほんとうに小さなお花だった「リトル ネル」約2センチ
花びらに薄いピンクが入るはずなのに、これはグリーンがかった白に咲いて
小さく指を丸めたようなシベもたまらなくかわいい。

エトワールローズ


今シーズン3回目の開花の「エトワール ローズ」は
門灯の支柱の斑入りのアイビーと絡まって
はっと目をひくコントラスト
咲いていると、誰かしら声をかけてくれて
一番人気のクレマチスです

念願の三脚を手に入れたので手ブレを気にせずマクロで撮影
暑いさなかに三脚使って花の写真撮ってる
ますますあやしい奥さまという噂が
近所で立つ事は覚悟の上なのよ。

エトワールローズ 


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
↑ブログランキングに参加しています。
もしも、気にいっていただけましたら、
上の「バラ園芸」というロゴをポチッとお願い致します。

th_DSC_0028_2.jpg


タイトルだけ読んで、三木のりへい(古っ!)がCMをやっている佃煮だとか
お笑いコンビをイメージされる方も多いでしょうが、そうではなくて
このビチセラ系のクレマチス「エトワール・バイオレット」の事です。
ずっと、この花の色は「江戸紫」という表現をしていたのですが、
ネットでググって見たところ、
我が家の今年の花の色は「京紫」という表記のほうが正しいようです。

黄色い花芯とのコントラストがたいへん美しい、
和風なお庭にも似合いそうなクレマチス、
これも今年地植えしたので、お花はかなり少なめ。
昨年はたくさん咲いたのにな
と思って画像を探してみたらたいした事なかったです。

th_DSC07862_2.jpg
(クリックで大きくなります)

人間の記憶なんていいかげんなものですよね。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
ブログランキングに参加しています。ポチッと押していただけるとうれしいです。

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。