SWEET LINENS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
th_IMG_4782.jpg

京成バラ園の入り口に咲いていた「ボニー」

バラ文化研究所が「アルバ」にあった時代も含めて
「草ぶえの丘」に移転してからも
毎年帰りには必ず「京成バラ園」に立ち寄ってはいたが
実はバラ園の中に入るのは何年ぶりかで2度目
今年はたまたま500円割引のチケットをいただいたのと
ローズフェスティバルの最中だったので
入ってみようという気になったのだけれど

th_IMG_4781.jpg

これだもん(笑)
普通の方はこれを
「素晴らしく咲いている」という表現するのだろうが
ちょっとヘソ曲がりの私たちには
「すご~い」としか言えなくて
口をあんぐり開けるしかなかったのだ

バラが好きですからと
バラだけを色とりどりに植え込んで
わさわさに咲かせるのが好きな人

宿根草とバラをうまく調和させ
控えめながらもお洒落な色使いで
落ち着いた景色を作る人

あくまでも好みですからそれは
どっちがいいとも言えませんけど(笑)

322865_1212014062.jpg

友人Kが撮った「草ぶえの丘」での1枚
「白のコーナー」だったかな?
「マダム・アルディ」がとってもきれい

私が一日居ても飽きないし疲れないのは
間違いなく「草ぶえの丘」

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
スポンサーサイト
th_IMG_4717.jpg

やっと咲き始めたイングリッシュローズの「ローズ・マリー」
昨日の「ガーデニア」と比べてみると
花の形は違うが
なんとなく色が似たような感じで
バラの中で私が好きな色は
こういう色なんだという結論(笑)
いかにもバラを代表するような濃いピンクは
だんだんと苦手になりつつあります

th_IMG_4718.jpg

あまり数は咲いていないけど
一重で白い「ロザリタ」との共演が
とっても気に入っています

来年はもっと咲いてくれるといいな

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4689.jpg

満開のガーデニア(ランブラー)
8時前には出かけるという忙しい日なのに
水やりをしていたら撮らずにはいられなくなって
カメラを取りに部屋に戻り
花ガラをつみつつシャッターを押す
若干暗いのはまだ6時台だから

th_IMG_4695.jpg

パーゴラいっぱいに誘引されたガーデニアは
開くと白っぽくなって派手さはまったく無いが
細かい葉が涼しげで木漏れ日が優しい
ちらほらと散る花びらもそれなりに趣があって
バラを育てているものだけが経験できる贅沢かもしれない

毎日のお掃除はちょっとたいへんだけど(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4753.jpg

「草ぶえの丘」のメインの寄せ植え
フランネルフラワーとヒューケラという組み合わせ
バックの赤いバラ「ギネ」にもよく調和しています

先日から何度も取材や撮影に来てくださった
NHKの「いっと6けん」という番組が
今日放映されました
朝早くから「草ぶえの丘」に出かけていた私たちですが
ちょうど間に合いそうだったので
私の車の中で見ようとスイッチを入れたら
山の中で電波の状態が悪く
そのうちに3人の携帯には
知らせておいた友人達から
メールや電話ががんがん入り出し
「あ 終ったんだ」とわかりました(笑)

夕方帰ってから3人でビデオを見ましたが
正視できないほどの恥ずかしさ
ほんの数秒間だけど
緊張で固まっている私が画面の中に居ました
それに比べて
しっかりと語り
演技(笑)をしていた友人達はえらい!

一生の記念だね

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4492.jpg

昨春「草ぶえの丘バラ園」に行ったさいに
「この苗安いわよ」という友人の一言で
何も考えず購入してしまったバラ
例によって植える場所を考えてなかったので
しばらくは鉢のままで過ごさせてしまい
今年の冬に思い切って
白、アイボリー、クリームイエロー、オレンジピンク
というコーナーに地植えし
ややゆっくりと開花し始めたこのバラは
同じHybrid Species系のコーネリアと
姿が驚く程そっくり
だけど花色は
コーネリアがアプリコットピンク系なのに対して
いやみのないアプリコットイエローで
開くと白く変化してかわいい
枝も暴れる事なく素直に成長し
ほとんどトゲが無い事も魅力のひとつ

「ダナエ」とはギリシャ神話に出て来る美女の名前で
ギリシャ神話でアルゴス王アクリシオスに
青銅の部屋に閉じこめられた娘ダナエを
黄金の雨と姿を変えたゼウスが訪れ
ペルセウスが生まれたらしい

一時は植え場所に困って
誰かに譲ろうとしたこのバラだが
今になってみれば
手元に置いて良かったと思えるかわいさ

明日はその「草ぶえの丘」へ出かける予定だが
今年はどんなバラを連れ帰ってくるのだろうか
京成バラ園の割引券もラッキーな事に入手
はしごできるように朝8時に出発するわよ(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4569.jpg

友人Kの庭に業者の消毒が入るので
散らされる前に切っていいよというバラを
もらいに出かけました
何種類かのバラの中でも
特に私のお気に入りの「トラディスカント」
赤黒いERの中ではたぶん一番素敵なバラ
香りも素晴らしいしサイズもやや小さめ

ところがこのバラの赤は
やはり写真では出にくい赤で
今日も設定を何通りも変えて
いったい何枚撮った事か
それでもこの色は
実物とはまだまだかけ離れた色で
リアルな花色の表現はとても難しい

「トラディスカント」の赤が
忠実に表現できる事を
課題としてがんばろ!(笑)

できれば写真をクリックしてごらんください

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4465.jpg

昨夜からの恨めしい雨のあと
おそるおそる二階からパーゴラを見下ろす
カミキリの幼虫にやられながらも
かろうじて生きているアイスバーグは
それほど花びらを散らした様子もなく
むしろ傍らの紫玉のほうが
ばさっばさっと派手に花びらを散らしている模様

th_IMG_4402_2.jpg

雨の前の紫玉
実際にはもう少し紫が強い印象だが
これだけの色が表現されれば十分満足

th_IMG_4397.jpg

ガリカ特有のざらついた葉と大小のとげは
意外と手強いが
垂れ下がって咲く様子や小さな花びらの固まりが
いかにもオールドローズっぽくて大好きになった
紫玉という名前もなんだか色っぽくて素敵
明治時代から栽培されていたものらしい

イングリッシュからオールドへと
私の好みのバラがどんどん変化しつつある
せめて返り咲きはしてほしいなんて言ってたけど
バラは一季咲きでも十分と思えるようになった
今年も何本かイングリッシュローズを里子に出すかも(笑)


先日撮影しました番組の放映が近づいて来ました
あくまでも私はメインの出演者ではありませんし
放映時間はわずか5分で
私が出ている確率はたいへん低いです(笑)
それでもどうしても放映日を知りたいという方は
メールフォームからお問い合わせください
個別にお知らせいたします


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4337_2.jpg

バードバスが無いうちの庭では
小さなバケツが水道の下に置いてあります
まきまきころんころんのかわいいバラ「ジェフ・ハミルトン」は
台風のせいでボーリングしてしまって
大半が開かないまま残念な結果に
うちではほとんど返り咲きしないバラなので
未練たらしくバケツで咲かせてみましたが
うすピンクのグラデーションにとっても満足しています

明日は雨の予報
久しぶりに何の予定もない日曜日が
雨だとわかっているのなら
何の心配も無く
朝寝坊するしかないでしょう

でもきっと5時頃には目がさめるんだなこれが(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4163.jpg

久しぶりにちょっとだけ時間に余裕のある一日
写真などを撮ってみる
友人Kからもらった「トラディスカント」の渋い赤が
雑貨と素敵にマッチ(してるような気がするだけかも)
お花が入った薄いピンクのグラスと
スコップはアンティーク
空き缶からリメイクしたポットに入った多肉は
「コーカサスキリンソウ」しかもトリカラー
この名前がなんだか気にいってしまったので購入したが
薄ピンクと白とグリーンの葉が
ちょっとかわいいセダムで
夏の暑さにも冬の寒さにも強い良い子でした

朝ご飯を食べるのも忘れそうになるくらい
夢中で写真を撮ってると
「すみませ~ん お庭見せてください」
とアポ無しの見学者が来て
近所の知人も加わって
なんだかお庭が賑やかな事に

オープンガーデンが終っても
バラの季節に最訪問してくれる方が増え
うれしい悲鳴
来週早々にも見学者の予約が入っているし
忙しさはまだまだしばらく続きそう(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_IMG_4156.jpg

ドイツ駐在中の友人S宅でのお庭の撮影は
残念な事に
生活感ありありの軽トラが駐車中だったので
門扉正面のショットが撮れず
くやしがるカメラマン
それならばとこんな姿勢で
上を狙ったスーパーショット
さすがにプロだなと思いました

th_IMG_4157.jpg

暑い日で撮影につきあって
かなり疲れはしたものの
とっても勉強になる楽しい一日でしたよ

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4101.jpg

クルンとカールした花びらがかわいい「レディー・ヒリンドン」
毎年の事ながら
この「枇杷色」の花びらとティーの香りに
持ってて良かったと思うバラです

はるばる横浜から訪ねてくれた
昔からの友人ちかちゃんと
このブログを毎日かかさず読んでくれてる
ちかちゃんのお友達に
うちと友人の庭をご案内
少しづ違う個性を持った4つの庭に
大満足して帰ってくれたので
遠いところを来てもらった甲斐があったかな?

ところでうちのべっぴんさんのアイスバーグ
昼間になると花首を垂れて水切れのような表情を見せ
地面は乾いた状態では無いのにと水やりをすると
朝は復活するがまた数時間で同じ状態が三日ほど続いている
全体がそうでは無く元気な枝もあるし
地植えなのにおかしいなと思っていたら
どうやらただ事では無さそうな気配
たぶん「カミキリ虫」にやられたのだろう
どこから入っているのか見当がつかないので
お手上げ状態なのだが
なんとかしないといけない
困った困った

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4145.jpg

満開のコーネリア
今年は株の根元から先端まで完璧に蕾がつき
優等生の咲き方だった

th_IMG_4147.jpg

鉢植えの粉粧楼も数えきれないくらいの花をつけて
玄関に濃厚な香りをふりまいている

昨夜台風の被害を最小に停めるために
手探りで伸びたシュートを誘引しておいたおかげか
枝が折れたりという取り返しのつかない被害は無かった

ところが地上から3メーターくらいの場所にある
棚に乗せてあったテラコッタのバラが地面に落ちた
強風と同時に「ガタン」という音がしたのを聞いたが
網戸が強くしまった音のようだったので
まったく気にせずいたのだが
雨が上がって二階から庭の様子を見ていて
芝生の上に横たわっている鉢植えを発見し
「やってしまった!」という後悔と同時に
花が終った鉢で良かったと思ったのだけど
急いで庭に降りて確認したら
なんと鉢はまったくの無傷
割れても欠けてもいなかったのだ

強風で瞬間的に飛ばされた鉢は
そのままの形で芝生の上に落ち
横に倒れたようで
中の土は多少こぼれてはいたのだが
バラも無傷
芝生の通路は人間一人がやっと歩けるサイズ
真ん中にはレンガでステップを作っているので
5センチ落ちる場所が違っていたとしても
鉢は割れていたであろう
その外側はさらに2メーター以上低い道路なので
助かる可能性はまず無い

この鉢のバラは
この春ピンクから白に変異した
「バーネット・ダブルピンク」
今年2回目のサプライズを
私にプレゼントしてくれたようだ
大切にしてあげなくっちゃ


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4085.jpg

先日のオープンガーデンに来てくださった
べたべたの関西弁のおばちゃんが
「アイスバーグにもな
 ぶっさいくぅな子とべっぴんさんな子があるんやけど
 あんたんとこの子は特別べっぴんさんやな」
と褒めてくれたこのバラは
おばちゃんに言われたわけではないけど
やっぱり今年も惚れ直す程の美しさ
この透明感のある白さが魅力です

今日の庭のゲストが体調不良でキャンセルとなると同時に
早速友人Kからのメール
6時半の事でした
「エアコンの室外機のカバーを作っちゃおう!
 ホームセンターは8時に開くからね
 ついでに取り外した和室の障子も持ってくるように」

th_IMG_4116.jpg

階段状の庭のけっこう高い場所にあるので
目には入っていたけどあえて今までスルーしていた
庭の景色の中にあってはいけない室外機に
とうとう厳しいKチェックが入りました(笑)

雨の合間を縫って採寸し
ホームセンターに資材の調達にいっている間に
取り外した和室の障子には友人二人が小細工してくれました
(日没で写真が撮れなかったので明日の紹介にしましょう)

そして友人二人が手伝ってくれて
できあがった室外機カバーを
もうとっぷり日も暮れているにもかかわらず
待ちきれなくて設置してみましたが

th_200805191839000.jpg

こんな感じで完成
今夜から明日にかけての台風4号に
吹き飛ばされなければいいんだけど(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4107.jpg

オレンジのつぼみがとってもかわいい「ロザリタ」
咲き始めてくれました

th_IMG_4083.jpg

新入りの「プロスペリティー」も
うっすらとピンクをのせてぼちぼちと開花

今朝も5時起床で庭の手入れをし
午後は知り合いのカメラマンを
4軒の庭仲間のお庭に案内し
バラ談義に花を咲かせましたが
日射しをもろに受けて日焼けしまくり
今日一日でどれだけ紫外線を浴びた事か(笑)

th_IMG_4112.jpg

せっかくの「バラ」に不釣り合いな事このうえなく
悩みの種だった障子の窓(しかも破れてヒラヒラしていた)
カーテンレールをつけレースのカーテンにしたら
なんとなく洋風の窓になりました
これでやっと全景を写真にできます

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4076.jpg

冬の剪定をちょっと浅くしたら
とんでもなく行儀悪い形に伸びて
収拾がつかなくなった「アブラハム・ダービー」
こんなに花びらが多くてクシュクシュだったっけ?
一番花が終ったら
思い切って地植えにする事に決めました
遠くで咲いているのは
大好きな「レディー・ヒリンドン」

今日はいつものメンバーでの作業を無しにして
各自好きな事をして良い日
2週間ぶりのオフだったような気がします
私は自分の庭の作業が山のようにあったので
朝5時起きでフル回転

th_IMG_4062.jpg

先日塗装していたもの
こんな感じに仕上がりました
真正面から見るとこんな感じ

th_IMG_4065.jpg

ここには鉢や使いかけの土や肥料が入っていて
今までトレリスで隠していたのですが
もっときっちりと隠したかったので
がんばってDIY
でも実はこれはスノコなので
木工はほとんどやっていません
サイズを合わせるためにノコギリで切ったくらいかな?
上に乗っている波形のものは
某イベントで使用したものの払い下げ
オレンジだったものをアイボリーにペイントしました
バラの鉢がずらりと並んでいるのが
とっても見苦しくて気になってたけど
これですっきりして大満足!

th_IMG_4063_2.jpg

上からのショットも大サービスで(笑)

オープンガーデンに間に合わなかったのが残念ですが
バラの季節はこれからですので
みなさんどうぞ見にいらしてくださいね~!

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_4382.jpg

イレーヌ・ワッツ 粉粧楼 スーベニール・ドゥ・ラ・マルメゾン バフ・ビューティー

この2週間程は
まるで体育会系の部活でもしているかのように
体力勝負の毎日が続いている
今日は久しぶりに友人Sのお庭のメンテナンス
TVの収録があったりオープンガーデンがあったりで
忙しくてちょっとご無沙汰していたので
草が生え植物が伸び放題の
いわゆる放置された庭になっていて
これで撮影していただくには忍びないので
気合いを入れてのお掃除
でも3人とも昨日のTVの収録でかなりバテ気味で
お茶をしたりコンビニおにぎりを食べたり
だらだらしながら
それでもゴミ袋大6個分の仕事量(笑)

仕事を終えて撮影した
雨で傷んだバラや散りそうなバラと
季節はずれのわすれな草を浮かべたバードバスが
こんなに素敵な1枚になりました

この写真 めっちゃ気にいってますから(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_4343.jpg

一番花は少し大きめのペネロペ
赤いツボミがかわいくて
このままコサージュにできそう

今日も9時に始まった撮影が
6時までかかってやっと終了
私も言われるままに窓を拭き 
脚立を出して木に残った枯れ葉を落としたり
散った花びらを掃いたり
いろいろとお手伝いをしましたが
葉の汚れを丁寧に雑巾で拭くほどの
妥協を許さない徹底した仕事ぶりには
驚きと感動でした

th_DSC_4359.jpg

レフ板で光を遮りながら撮影中のスタッフ

某TV局の撮影はこれで終りましたが
まだまだ私たちに終わりは来ません
明日は友人の庭で
某雑誌の撮影前のメンテナンス予定だし
週末はまた違うカメラマンに
数軒のお庭をご紹介する予定もあり
最近の私は庭仲間からは
「うちのマネージャー」と呼ばれております(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_3997.jpg

寒くて忙しかったオープンガーデンが終わり
ほっと一息と言いたいところなのだけど
今年の私たちはちょっと違うのです
実はまた明日には友人の庭で
某TV局の撮影が朝8時半からあって
助っ人に参上予定

だったら今日くらい完全休養しよう
と普通は思うのでしょうが
そんな事をしている時間さえもったいなくて
雨の中 朝からホームセンターで買い出しをし
午後はまたまた作業をしてしまいました
雨が降っててもペンキ塗りだって大工だって
室内で作業をしてしまうところが
いかにも私たちらしいのですが(笑)

th_IMG_4040.jpg

おや? このアイボリー色のペンキは?
そう 我が家の庭の何かを作っているのです

明日は雨もあがるそうなので
もう1日乾かしてから設置する予定
何ができるのか
完成したら披露しますのでお楽しみにネ

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_4004.jpg

今回のオープンガーデンは予約制ではなく
オープン期間中には誰でも歓迎というスタイルなのだが
いつものように5時には目を覚まし家族を送り出した後
こんな小雨が降る寒い日に
誰も来るわけが無いと決め込み
のんびりと惰眠をむさぼっていたら
「ぴんぽ~ん!」とチャイムが鳴った
「お庭見せていただいて良いですかぁ?」
近所のマダムだったが
「え? こんな日は他には誰も来ないでしょ?」
という私に
「傘さして歩いてる人が何人もいるわよ」
ヤバい まだお化粧もしてなかったし

あわてて車を駐車場から出し「OPEN」の看板を出すと同時に
いくつかのグループが途切れない程度に来てくださり
あっという間にお昼
この時点までスッピンでした私

午後雨があがってからも
ぼちぼちと訪ねてくださるみなさんで
三日目平日雨降りにもかかわらず50名以上の来客数でした

オープンガーデンをするには
けっこうな労力が必要でしたが
皆さまに喜んでいただけた事が何よりです
来年はさらにしっとりとした庭になるように
1年間地道な努力を重ねたいと思います
・・・と 
クローズ後 友人達とファミレスで熱く語ったのでした(笑)


寒い雨の中お子さんをだっこして歩き
いろいろ一生懸命に質問をしてくださった
○○野山からの若いお母さん達
ブログ見てくださってますか?
もっともっとたくさんお話したかったのに
バタバタしていてごめんなさいね~
何かわからない事やヘルプが必要でしたら
いつでも連絡ください



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_IMG_4002.jpg

今年初めて開花した「イレーヌ・ワッツ」
ちょっと形がイビツだけど
サイズが小振りで色もかなり柔らかめ
ここ数日太陽がなかなか顔を出さない上に
ありえない寒さが続いているので
いつもの春の花色じゃないのかもしれない
この寒さのおかげで
バラの開花もすっかり去年と同じくらいのペースに戻り
結局オープンガーデンには間に合っていないバラがたくさんあるのです

さて今日のオープンガーデン2日目
またまた寒い一日で
ニットにカイロという真冬のスタイルでしたが
鼻水をすする程の寒さ(笑)
明日はダウンを引っ張り出そうと思っています
たぶん今日も100人くらいは来てくださった模様
その度に階段状の庭を上がったり下がったりなので
体力的にはかなりの消耗
それでも遠くは横浜や千葉市内 春日部など
2時間近くかけて来てくださった方もいて
みなさんに
楽しんでいただけたならうれしいです

th_IMG_4006.jpg

お昼ご飯もゆっくり食べていられない私に
友人達からたくさんの差し入れが届きました
みなさんほんとうにありがとう!

明日は三日目
またあいにくのお天気みたいだけど
がんばりますよ~

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_3994.jpg

朝からけっこうな強さの雨
芝生は青々としているが
パーゴラの上のアイスバーグはまだ数輪しか咲いていない
Tシャツを2枚重ねて薄手のジャケットを着ても寒く
ニットを重ね着してそれでもまだ寒かった

お昼前やっと雨が上がり
気温も上昇するかなと思いきや
いっこうに暖かくならないままだったが
なんと今日は3月中旬の気候だったらしい
12年ぶりとか 寒いはずである
ダウンを出せば良かった

オープンガーデンの初日
これほど最悪な天候だったにもかかわらず
雨が上がると同時に
70名くらいの団体さんをはじめ
たぶん軽く100名以上の方が
来てくださったのではないだろうか?
天候が良ければもっと多かったかもしれない

th_DSC_4319.jpg

このパーゴラが
某TV局の取材で大入り満員の状態になり
市の広報の方も自転車(笑)で現れ
市会議員さんもスーツで視察(?)に来られ
なにがなんだか訳のわからなかった初日を終えて
もうすでにまぶたがくっつきそうな状態

あと2日間 なんとかがんばろう

(ちなみにこの写真に私は写っておりませんのであしからず)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_3963.jpg

春とは思えない程寒く
雨まで降り出した今日一日
友人宅で早朝8時から開始されたロケは
なんと午後7時までかかってやっと終りました
こんなに丁寧な撮影の過程を経て
番組が作られていたのですね
初めて知りました

th_IMG_3983.jpg

こんなカメラまで登場したので
モニターを食い入るように見つめた私たちでした
ちなみにこの番組の撮影は
まだあと2日もあるそうですよ(笑)

さて明日からはオープンガーデン
明日はとうとう我が家にも
ちょこっとだけTVクルーが撮影に入るそうです
ただしオンエアされるかどうかは
かなり微妙です(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_3953.jpg

植えて6年になるでしょうか?
このバラをこんなに美しいと思った事は
これまでに無かったと思うくらい
素晴らしく咲いてくれました
「フォーチュンズ・ダブル・イエロー」

th_IMG_3948.jpg

裏庭のガケの下に植えたこの子は
4メーター近い大きさになり
このまま伸ばせば来年は
パーゴラにも届きそうな勢いです

道行く人たちが
「きれいだな~」って感じてくれているのなら
きっとこの子もとっても幸せに違いありません

さて明日は別の友人の庭に
8時スタートで某局のテレビクルーがやってきます
丸一日をかけての撮影だそうで
私も早朝6時頃には助っ人でかけつけ
撮影前の掃除や水撒きを手伝う予定
そして翌日から3日間のオープンガーデン
もうこうなったら体力勝負です(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_3942.jpg

ルイ14世という高貴な名前のバラ
チャイナ系のバラだとばかり思っていたけど
ハイブリッド・パーペチュアル系に分類されていたらしい
この濃い赤が素晴らしいのですが
日焼けしてしまうのが残念です 

th_IMG_3932_2.jpg

午後から友人のK藤庭にて某局の撮影
放映時間たったの5分間に
このお庭だけでも2時間を費やしての撮影
それまでの数回の打ち合わせなどを含めると
たいへんな時間と手間をかけている事を実感

出演者2人(友人達)の名演技に
感心するやら笑いをかみ殺すやらでした

若いキャスターのお嬢さんと
ベテランのカメラマンのペアは
ガーデニングにかけては素人(失礼)なので
このバラをぜひ撮ってほしいだの
こっちからのアングルがきれいだのと
けっこうリクエストを入れましたが
さてどんな仕上がりになっているのでしょうか
放映日が楽しみです

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_3900.jpg

夏のような日射しが眩しかった一日
連休はやっと明けたけど
私たちにとってお休みはまだまだ来ない(笑)
友人Kのお庭の
私たちがつくった青いフェンスの隣に
いつの間にか素敵なカウンターができていました
連休の間のご主人の力作です

th_IMG_3894.jpg

もちろんこれも隣家との境の目隠し用のアイテム
建物側のパーゴラと同じ白のペンキを使って
フェンスと同じブルーの小物をポイントに置いた
心憎い演出はさすが元スタイリスト

ご主人のプロ顔負けのDIY技術と
奥様のセンスが見事に生かされ
素晴らしい庭が
ますますグレードアップです

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
この週末 11日(日曜日)から三日間
市のイベントの一環で
オープンガーデンをする予定なので
毎日気が狂いそうに忙しく準備を続けています(笑)
コメントへのお返事も
みなさんのところへの訪問も
まったくできていないのはそのためです

th_IMG_3865.jpg


th_DSC_0010_4.jpg

ちょっとアングルは違いますが
最近の裏庭とちょうど1年前の写真を比べてみましょう
カメラが違うので緑の発色もかなり違います
敷いたばっかりでピカピカだったレンガが
汚れとコケでいい感じで古っぽくなり
敷き直した芝生がかなり青々してきました

つるアイスバーグ1本しかなかったパーゴラには
今年は「紫玉」と「プロスペリティー」が増え
足下には「ウイリアム・シェークスピア2000」と
「ザ・プリンス」が植え込まれています
どちらもすべてブラインドでこの春は咲きませんが(笑)
ジューンベリーの木も植えられました

アイスバーグは例年よりも早く
もう最初の1輪が咲き始めました
紫玉もうっすらとガクの間から
赤い花びらをのぞかせています

オープンガーデンの前後にも
今年はいろいろ個人的なイベントが山盛りで
庭に来てくださるみなさん一人一人に公平に
ベストな状態でお見せしたいのは山々ですが
咲く順番もいろいろで
それは無理というもののようです
贅沢は言わず
バラ達が精一杯咲き誇る姿を楽しみたいと思います

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_IMG_3873.jpg

Hybrid Spinosissima(ハイブリッド スピノシッシマ)系の
「バーネット・ダブル・ピンク」
冬の剪定でオールドローズは基本的に
枝先を一芽カットするだけなのですが
あまりにも丈が長くなったので
今年は思い切って半分ほどの丈にカット
すると株元からシュートがわさわさと出て来て
こんもりとしました よしよし!

ところが咲いてみてびっくり!
ピンクのかわいいダブルだったあなたは
いったいどこに消えてしまったのでしょう?

th_DSC_0050_3.jpg

このまま「バーネット・ダブル・ボワイト」に
変身してしまうのだろうか?

1年後に結果がわかる

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_3852.jpg

今年のバラは何かが違う
結局アブラ虫はまったく発生しないままだが
風通しが良くウドンコ病には強いはずだった
我が家のバラ達が次々とウドンコ病に感染
葉のカスレ具合で もしやと思い裏返してみると
なんとこんな季節にハダニも発生している

開花する順番だって
今までの順序をまったく無視し
いつも遅いアイスバーグが
一輪だけもう咲きそうになっているし
早咲き遅咲きを無視し
何もかも一気に咲き始めそうな気配だ
困った 困った ほんとに困った
バラの開花のピークを予想して
いろいろと準備を続けているのに
すべてが水の泡になってしまいそう

開花を手放しで喜んでやれない
複雑な今年の春なのだ

一番花はいつもあまり好きではない色で咲く
アルシデュック・ジョセフ
今年はとっても素敵な色で咲きました
ありがとう!

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_IMG_3842.jpg

朝からの雨があがるのを待ちかね
庭仲間のお宅にちょっと打ち合わせに

ここのお庭の白モッコウバラは
咲く姿も香りもそれはそれは見事なのですが
「なんだか目立ち過ぎて恥ずかしいの」
と庭主さんがおっしゃるくらい
昨年より1.5倍くらいの大きさに成長していて
まるで小山のようでした
このバラはガゼボに誘引されているのですが
そんなのはどこに隠れてしまったのか
今やもうモンスター状態
花が終ったらばっさり切るとおっしゃってましたが
直径10センチにもなるシュートを何本も切るのは
たいへんな作業になる事間違いありません

白モッコウバラ(黄モッコウもそうですが)をお持ちの方
悪い事は言いません
こうなる前に早めにシュートの数を減らしましょう
花が減ってもったいない
なんて言ってる場合じゃありません
大きくなって手遅れになると
素人の手にはおえませんから

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_IMG_3825_2.jpg

友人宅に大切な来客があるというので
お庭をぴかぴかにきれいにするお手伝いの一日

この季節いちばん悩むのはパンジーやビオラ
秋からずっと活躍してくれたから
もうお役御免にしてあげたいけど
花が咲いているとどうしても処分できない
大半のガーデナーはそんなでしょう

でも丈がひょろひょろに伸びて
雨が降るとアルシンドになっちゃったり
株もとが茶色くなってきたりで
美しくない事この上ないので
私は4月中には思い切って処分してしまいます

ところがそれができない友人のお庭の片隅には
もったいない精神から植えられた
ピークを過ぎたビオラ達が固まって生息していて
それを見た友人Kが
「あ~ぁ 姨捨山になっちゃって」と一言
とってもうまい表現だなぁと
大笑いしちゃいました

画像は本日のランチ
友人Kが作ったトマトとレタスのサラダ
旬のトマトがとってもおいしくて幸せ

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。