SWEET LINENS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
th_IMG_5321.jpg

NYでのセールスミーティングの後
アメリカ国内の取引先を訪問し
ロスからの便で帰国した夫を成田で出迎え
帰宅するとちょうど夕ご飯の時間帯だったので
「蕎麦」を食べにいつものお店に寄った
ドイツから帰国する友人Sも成田からの帰りには
必ずここでランチ
お蕎麦屋さんではないのだけど
すべてのメニューで平均点以上の点数がつけられ
お値段もそこそこななかなかの良いお店なのである

先日近所の友人F島さんが
「10日ほどロスに遊びに行って来るね」と出かけたが
2日程前のロスの地震のニュースを聞いて
「あ F島さんだいじょうぶだったかしら?」と心配した私
今日 帰りの車の中で
「ロスの地震けっこう大きかったよ 机にしがみついたから」
と夫が言っていたが
ロス=夫出張中 という事実に気がついたのは
実はずいぶん後の話だった(笑)

けっこう震源地に近かったらしいけど
何事も無くて良かったです

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

スポンサーサイト
th_IMG_5275.jpg

玄関の戸がバタンとしまったと思うと
出張に行っているはずの夫が
「ただいま」と帰って来た
「え? 明日帰ってくるんじゃなかったっけ?」
「違うよ 今日だよ!」
「じゃ 電話してくれたら良かったのに」
と言ったとこで目が覚めて
なんだ夢だったんじゃん と胸をなでおろし(笑)
でも そのあとすぐに
「成田に着くのは木曜日だからね」と
夫からの念押しメール
もしかして ばれてたのかしら?(笑)

先日剪定した柏葉アジサイ
捨てるのはもったいないけど
家の中に飾っていると
黒いぼつぼつがいっぱい落ちるから
雨があたらない庭の隅に
小物と一緒に飾ってあります

これは少しだけカットして部屋に飾った一部
グリーンから白へのグラデーションが
とっても涼しげでいい感じ

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_5301.jpg

久しぶりにのぞいた友人Kのお庭は
真夏だというのに草ひとつ生えていず
芝生もいつものように完璧に刈り揃えられていた
わたしが「暑い暑い」と部屋の中でぐうたらしている間も
彼女の事だからせっせと庭で仕事をしているに違いない
もうここですでに庭に対する情熱の違いがはっきりと表れている

草だらけの荒れ果てた庭をどうにかしなくてはと思いながらも
やはり暑さには勝てず
もう陽も傾き始めた頃にやっと庭に出て
ほんの少しの庭仕事
今日はコーネリアの花がらを切り
大きくなりすぎた柏葉アジサイを
かなり短く剪定してしまった
来年はたぶん咲かないだろうが
このまま大きく育てるわけにもいかず苦肉の策
我が家の庭のサイズに合わない植物には
毎年頭を悩ます事になり
自由に育ててあげられない事を植物に謝るしかない

暑いけど直射日光を避けて
毎日1時間でも2時間でも
少しづつ作業をしていかなくちゃ
このままだとほんとうに荒れ放題の庭になってしまいそうだから

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_5220.jpg

昨年の春 友人からもらったホップの苗
やっと今年葉もたくさん繁り
それらしい姿になってきました
そして何やらお花のようなものが咲いています
これがあのビールの苦みの素のホップになるのでしょうか?
私が知っているホップとちょっと違う形なのは
これからどんどん変化していくからなのでしょうか?

真夏の庭でひとり青々と元気なホップ
これからが楽しみな植物です

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_5183.jpg

6時過ぎ
遠くからゴロゴロと聞こえていた雷の音が
だんだん大きく近づくと共に
窓に打ちつけるように雨が降り出した
急いでパソコンの電源を落とし
家中の戸締まりを確認して歩く
しっかりと鍵をかけていないと
ほんの少しの隙間からも
雨が入り込んできそうに激しい雨
そういえば今日は近くの街の夏祭りなのに
こんなに雨が降ってきっと傘を持たない人は
たいへんな思いをしてるに違いない
おかげで明日の朝の水やりはしなくて済むので
私はとってもうれしい

こんなに激しくなくていいから
毎日この時間の雨 よろしくお願いします(笑)

今年からうちのバラに仲間入りした
ハイブリッドティーの「ジュリア」
あまり陽当たりの良い場所ではないのに
律儀に二番花を咲かせてくれました
このバラを『うちのジュリア』と呼べる幸せ!
やっぱりこの色は一番複雑で好きな色です

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します
th_IMG_5197.jpg

テレビのニュースを聞いていた娘が
「『セミナカマ』の花火大会?」
と聞き返していた
それは
『セミナカマ』じゃなくて『スミダガワ』ですから(笑)

「隅田川」の花火ではないと思うけど
遠い花火の音が賑やかだった夕刻
でもどんなに探しても花火は見えなかった

花オレガノの
「オレガノ ディクタムナス」
ラムズイヤーのようなシルバーっぽい肉厚の葉から
バラの花のような顎ができて
そこから小さいピンクのお花が咲き始めました
後ろのほうにしゅーっと伸びて咲いているのも花オレガノ
これは友人からの預かりものなので
正式な名前がわかりません

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_IMG_5176.jpg

ここ数日の倦怠感からやっと解放され
早朝と夕方には少し庭の手入れでもしようかな
と思えるくらいの前向きの気持ちが戻ってきた
だけど どう考えても
日中のお日様かんかん照りの間はムリ
お仕事とはいえ外で作業をしている人が
じぶんとは違う人種じゃないかと思えて来る

天気予報では夕方から雨
そろそろ友人S庭に
水やりをしなければいけないくらい乾燥しているのだけど
降ってくれるという予報はあくまで予報
3時過ぎになっても雲一つない快晴の上
雨が降っても1%程度という予報なので
黙って待ってる訳にはいかず
「夕方水やりしにいってくるから」と
買い物に出かけている友人Kにメールし
そのまま他の用をこなしていたら
1時間程後に携帯には
「ホームセンターから帰る途中だからついでに寄ってくよ」
「もう水やりしといたから」
というメールが入っていた
「ごめん 申し訳ない!」
と返信したがそのあと1時間程後に
ゴロゴロという音と一緒に突然の大雨

まさにガーデナーにとっては恵みの雨だが 
もうちょっと前に降るとか
2時間くらい前から曇り出すとか
そんな予兆が欲しかったよ
ひと手間かけずに済んだのに

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_5175.jpg

未登録の番号から携帯に電話が入ったので出てみると
「あの~ お庭はまだ見せていただけますか?」
最近かかってくる電話はたいていが
若い(たぶん30台)女性からの電話で
我が家のオープンガーデンは
確か春と秋のみという条件にしているはずなので
「かまいませんけど お花はほとんど咲いてないですよ」
「お花が咲いてなくてもいいんです」
「何時に来られますか?」
「1時半から2時のあいだでもいいでしょうか?」
「いいですけど暑いですよ だいじょうぶですか?」
「はい だいじょうぶです」

もうすっかり太陽が照りつけている庭に出て
しばらく出しっ放しのホースを片付け
枯れた葉や花がらを切り
車で来るというその方のために駐車場を空け
約束の時間を待っていると
「下の子の具合が悪くなったので今日は行かれなくなりました」
という電話が入ったので
また日を改めてもらう事にして一件落着したが

ある時は外出先で電話を受けて
「今お庭の前にいるんですけど」
「どうぞどうぞ 勝手にお庭に入って見て行ってください」
だったりで
今年はいつになってもオープンガーデンが終らない

お花が咲いていなくても良いから来てくださるという方に
お見せできませんというのは忍びないし
若いお母さん達がこんなおばさんの庭を楽しみに
わざわざ忙しい時間を裂いて来てくれるという事実が
何よりもうれしくて
持って帰っていただこうと思って
お庭の花のポストカードも準備したし
「素敵にガーデニングライフ」
の放送日の案内もちゃんと準備したわ(笑)

お子さんの病気が治ったらいつでも来てね~

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_5474_2.jpg

西向きのうちのリビング
夏の暑さは半端ではない
しかもリビングは2階にあり
道路を隔てた家の高さよりも1階分ほど高いので
太陽を遮るものは何もなく
今日は外気温が37度までは確認したが
(エアコンのリモコンでの計測)
それ以上はもう見る事をやめた(笑)
 
庭への水やりは早朝まだ日が昇る前になんとか済ませ
それ意外はひたすらモグラのように
太陽を避けて部屋の中にこもり
行動を起こすのは日が暮れてからの毎日

ところで今日は効きが良く無いなと思っていたエアコン
暑さのせいだけではなくやっぱり調子が悪いみたいです
しばらく休ませたあとまたつけてみましたが
冷たい空気がまったく出ていない模様
そろそろ8年だけどもう寿命なのかしら?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_5551.jpg

チョウ好きの夫が撮ってきたのは
紫の三尺バーベナとオレンジ色のチョウが
不思議とマッチしている1枚
そういえばこのチョウは紫の花が好きなのか
ブッドレアで蜜を吸っているのを良く見かけるような気がする

新しくできる住宅街を走っていたら
電柱がすべて焦げ茶色に塗られている事を発見
うちの庭の敷地にもある
邪魔なコンクリート色の電柱が
もし焦げ茶色だったら
ずいぶん雰囲気が変わるだろうから
それがとても羨ましくて
自分で塗ってしまおうかと考えたくらい(笑)
せめて何か緑色の植物で覆いたいけど
これも許されるのかしら?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_5592.jpg

すっかり恒例になった成田送迎シリーズ
夕方NYに出発する夫のために
第一ターミナルまで送ってきたのでした
夏休みになったばかりで連休の空港は
子ども連れが多く賑やか
海外への修学旅行へ出発する日本の高校生や
懐かしいNY訛り(笑)の英語を喋るティーンエイジャー達
Tシャツと短パンにキャップをかぶった
世界中どこに居てもアメリカ人とわかるスタイルの旅行者などで
ごったがえしておりました

そして送迎デッキには
残念ながら素敵な草花のレイズドベッドは無く
ほとんど植木だけの平凡な寄せ植えだったので
あえて飛行機だけ撮影
成田への送迎だけでなく
近いうちに私も機上の人になりたいものです

th_IMG_5172.jpg

二度目の開花中の「リトル・ネル」は
虫にも病気にもじゃまされず
かわいく咲いています

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_5523.jpg

だんだん色づいてくるブルーベリー
今年はけっこう大粒で楽しみ
狭いレイズドベッドに
バラや宿根草がぎゅうぎゅう詰めになって
その上ブルーベリーまで植えられて
なかなか成長はしないけれど
毎年かならず実を付けてくれてありがとう
秋の紅葉も美しくて満点な植物

th_DSC_5521.jpg

とりあえず今朝は5個収穫して
朝のヨーグルトのお供に
おいしかったです

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_5505.jpg

夕ご飯の支度をする時間帯に鳴る電話のベルは
ほとんど100%と言っても良いくらい母からの電話だ
年老いた両親は5時頃には早々と夕ご飯を済ませてしまうので
ちょうど良い時間帯なのだろう
そして今日の第一声も「いったい昼間は何をしてるの?」で
続くセリフが「いつ電話しても家には居ない」だ
昼間はいないけど夕方には必ず帰ってますけど(笑)

そしていつでも私は
「これこれしかじかで忙しいから居ないの」
と毎回同じ説明をするのだが
自分の家の庭ならまだしも
人様の家の庭のメンテナンスのために昼間出かけていたり
オープンガーデンやマスメディアの取材のために忙しかったりする
という事の意味がまったく理解できないらしい

しかもテレビで放送されても関東限定だったり
(実家は関西)
果てしなく前倒しの雑誌の取材だったりするものだから
ますます「家を放ったらかして出かけてばかりの悪い娘」
という疑惑を拭いきれないらしく
「パパ(私の夫の事)は何も文句を言わないの?」とか
「R子(娘)を毎朝ちゃんと大学に行かせてる?」とか
まるで私が家事を完全放棄でもしているかのような口ぶりなので
だんだん受け答えも不機嫌になり(笑)

確かに忙しい時にはお弁当を買ったり手抜きをするし
家族に外食してもらう事もあるが
日中ずっとクーラーが効いた家の中にいて
おやつでも食べながらくだらないテレビを見ている方が
よほど不健康な嫁だと私は思うのだが
母には何度そういう説明をしても
理解してもらえないらしくて

なので もう諦めました(笑)
ガーデニングも今ではただの遊びのレベルではなくて
ほとんど仕事のような意識でやっているので
これからは
「今日も昼間は仕事だったから」
と母に説明する事にしましょ
そして仕事の報酬は
感謝される事や満足感と達成感

ってカッコ良すぎ?(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_5512_2.jpg

某園芸誌が予定していた撮影場所は庭のほんの一部分だったので
メンテナンスがちょっと滞っているけどいいかな?
と甘く考えていた友人Sの庭
ロサ・フェリペスのシュートが
パーゴラからすだれのように何本も垂れ下がり
宿根草が通路をふせぐように繁っていた

先月ドイツから一時帰国していた友人が
またドイツに戻ってからそろそろ1ヶ月
梅雨時期だったのをいい事にたいしたメンテナンスをせず
しかも今回の取材の下準備で
毎日何かしら忙しかったので手が回らず
今までにないひどい状態になってしまっていて
少なからずショックだったのでみんなで深く反省
昨日の今日で疲れは残っていたのだが
メンテナンスをしないではいられなかったと
というのが正直な話

天気予報によると9時までは曇りマークだったので
7時から始めて2時間で終る予定が
結局午前中いっぱいかかる作業となってしまった

th_DSC_5510.jpg

バラを切り草を抜き
増え過ぎた宿根草も処分しすっきり!
主が居ない庭で咲いているバラたちは
思い切ってカットして
そのままお持ち帰りしたのでした

帰って来てからシャワーをし
そのままソファーで爆睡数時間
午後ブーケになる予定のバケツ2つ分のバラは
いまだにバケツに投げ入れたまま花びらを散らしています

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_5468.jpg

友人K藤宅で咲いていたダリア
3センチ程度の小さい花だがこの花色
夏はやっぱり鮮やか色のダリアがいいね

th_DSC_5463.jpg

雨で10日ほど延期になってしまった撮影
朝9時から夕方5時近くまでおつかれさまでした
この季節の屋外での撮影はとてもたいへん
帽子と長袖のシャツを忘れ
腕も顔も無防備で太陽にさらされてしまったので
見事にこんがりと焼き上がってしまったようです(笑)
化粧水大サービスのコットンパックをしても
顔のほてりはなかなか収まりません

著作権の関係で(ほんとかぁ?)
ボカシだらけの画像になっておりますが
もしも無事に掲載という事になりましたら
改めてお知らせいたします
気長にお待ちくださいませ(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_ブータンルリマツリ

友人Kの家に行くと
「セラトシグマ咲いてるよ」という声が
カメラを持っていなかったので写真は撮れなかったが
うちのが咲かないのは買ったばっかりだからかもしれない

「なんで今さらセラトシグマで騒いでんの?」
と聞くので
「去年セラトシグマの記事でブログにコメントを入れてくれた人が
どうも違う品種を買ったかもしれないと疑問を持ってるようで」
と説明し納得してもらったが
どうも私の文章は自分で理解できていると
説明を省いてしまうクセがあるので
他にもそう思っている方のためにさらに詳細を書くと
上の写真はその方が送ってくれたもので
葉の色がまったく違う事がおわかりでしょうか?
これが「デザートスカイ」では無い事は一目であきらかでした

さらに あるサイトには
2つの品種の写真が並べておいてあり
これで違いがはっきりわかったわけです

Iさん写真お借りしました
それからこの品種普通のルリマツリとは違って
あまり大きくなるタイプでは無いようですよ

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
昨年こんな記事を書いたあと
あちこちのブログで話題になる「ブータンルリマツリ」と呼ばれる品種が
どうもこれとは違うのではないかと疑問を抱きつつ
真実をつきとめられないままだったのだが
1ヶ月ほど前にあるナーサリーで
「セラトシグマ・デザートスカイ」をついに購入
我が家の庭の一員となってすくすくと成長をしている

th_DSC_5448.jpg

とはいえまだまだお花は咲かない模様で
ネットであちこち調べてみたところ
一般的に「ブータンルリマツリ」として市場に出回っているのは
これでは無く「セラトシグマ・フォレストブルー」
という品種である事をほぼ確認
どちらも「ブータンルリマツリ」には間違い無いのだが
こんな素敵な葉色にブルーの花が咲く
「セラトシグマ・デザートスカイ」が
どうしてなかなか市場に出回っていないのか
不思議に思う品種でもある

だけどちょっとへそ曲がりのガーデナーの私としては
レアな品種を育てている密かな優越感が
今のところたまらない楽しみでもある(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_5445.jpg

暑い日射しの中
一輪だけ咲いている「ローズ・マリー」
珍しくスリップスにも好かれず完璧なコンディション
やっぱりこのアイボリー色は好きだなぁ
イングリッシュローズがどんどん選抜されているうちの庭で
この子はたぶんずっと残る1本だと思う

昨日は汐留にて恒例の「NY会」
NY時代にお世話になった日本人の先生の里帰りに合わせ
毎年この時期に駐在仲間が親子で集まるという大イベントで
遠く仙台からかけつける仲間もいる
その頃まだ小中学生だった子供達は
もう社会人や大学生に成長し
その分親達は確実に年をとった事を思い知らされる日(笑)

どんなに成長しても子供達と先生との関係は
あのころとまったく同じなので
小柄だけれどどこか日本人離れした容姿の女性と
大人になった子供達(笑)がBig hugする姿は
きっと一般の人から見るととても不思議な光景
親達も1年に一度の再会に
時間を忘れて喋りまくりました(笑)
また来年
1年なんてあっと言う間だから

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_5396.jpg

冬越しはなかなか難しいと言われながらも
もう何年も咲き続けてくれている「オキシペタラム・ブルースター」
軒下で霜が当たらないというだけの条件で
こんなにずっと長生きしてくれ
昨年仲間入りした「オキシペタラム・ローズスター」も
ちゃんと生き残って
ブルースターより少し小さなお花を見せてくれています
昨年夏のこの写真
我ながらなんて楽しいんでしょ
とちょっと感動してしまいました

このごろは忙しくて
なかなかじっくりと写真も撮れないので
更新もマンネリ化しちゃって
反省です。。。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_5319.jpg

th_DSC_5390.jpg

待ちかねていた二番花が咲き始めた
この春はあまりにも忙しく
ゆっくりバラの写真を撮っている暇もなかったので
探してみてもコーネリアの一番花の写真は見つからなかった
開花後すぐの暑さのため
花びらがチリチリになってしまったせいもあって
きれいには撮れなかったのかもしれない

かつてないコンディションの良さで咲き始めたコーネリアだが
ここに来て少しウドンコが出始めた
それに加え庭のバラ全体に「バラゾウ虫」が発生していて
あちこちで新芽が茶色くしおれている
一季咲きのバラなら多少の被害はしかたないと諦めるが
まさに咲こうとしているツボミをやられると
ほんとうに憎らしくなる
殺虫剤の散布はできるだけしたくないけど
これだけたくさんの被害は初めての事なので
このあたりで一度農薬を散布するしかないかなぁ?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_5329.jpg

雨でうつむいてしまったまま
逆三角形で咲いている柏葉アジサイ
だんだんグリーン色に変化してきて
もうそろそろカットしてやらなければいけない時期が来ている
花の下からは新芽も伸びて来ているので
ここからカットすれば良いという事なのだろうけど
そうすると来年はさらに背丈が伸びて
うちの庭はますます狭くなる事に

足下のクリスマスローズも
バカでかい葉を茂らせているし
植物の成長に伴いスペースの限界に頭を悩ませる事になり
株分けできる植物はまだいいけど
縦に大きくなるものはいったいどうすればいいんだろう
簡単に矮化できる薬でもあれば
悩みは解決するかもしれないのだけど

植物を鉢のまま地植えをしている方がいるけど
あれは成長を抑えるための
苦肉の策なのかもしれない
ちょっと考えてみようかしら

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します
th_IMG_5138.jpg

「景子さんの庭はイレーヌ・ワッツのイメージ」
とコメント欄に書いてくださった方が前にいましたが
二番花も期待を裏切らない美しさで咲いてくれました
この暑さで花持ちは良く無いものの
存在感はさすがです
うちの小さな庭に合わせてけっこう低く剪定してしまっても
花付きも良く満点のバラです
今年は少しウドンコにやられていますが許容範囲
まだまだ少しの間楽しませてくれそうです

さて昨日予定していた某イベントが
天候の関係で延期になってしまいました
あわただしい準備期間を気合いで乗り切り
かなりテンションが上がっていたため
昨日の雨にはがっかり!
すっかりモチベーションも下がってしまい
思考回路もショートしてしまったかのようでした
そして今日は朝からお昼寝三昧
食事も抜きで良くこれだけ寝られると思えるくらい
半日くらいはソファーでうとうとしていたのでした

でも明日は早朝から庭仕事をしなくちゃ
この時期に手を抜くと
手を付けられない程の荒れた庭になっちゃう

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_5296.jpg

「トラディスカント」二番花
一番花はもっと黒っぽく渋い赤だったような記憶があるけど
こんなに鮮やかな赤で咲いています

11日に発売されるiPhoneのビデオガイドを公開しているという
アップルホットニュースが届いたのでさっそく見てみたが
これがまた長いのなんのって(笑)
でも確かに革新的な携帯電話みたいだし
もう20年近くアップル一筋の私なので
iPhoneにかなり興味はあるけど
悲しい事に私はDocomoユーザー
しかも906に機種変更したばっかりだし
しばらくは様子見に徹する事に決定

でもきっと発売日には
暇があったら店頭でiPhoneを手にしてみるんだろうな(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_IMG_5139.jpg

「ピンクのバラはあまり好きでは無い」と言うと
「ピンクのバラの良さがわかんないなんてまだまだネ」
と言われたことがあって
「そうでは無くて色に対する好みの問題なんですけど」
と出かかった言葉を飲み込んだけど
ど派手なピンクではなく優しいピンクはけっこう好きです

ブラッシュノアゼットの二番花
毎年二番花は虫食いでボロボロな事が多いのだけど
この子も「イレーヌワッツ」も
今年はほぼ完璧な形で咲いています
咲くより喰われるツボミの方が多い「コーネリア」も
現時点ではほぼ虫食い無しのパーフェクトに近い状態
来週中には咲き始めそうで楽しみです
今度はどんな色で咲いてくれるのかしら?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_5222.jpg

今日はちょっとお知らせです
友人Kの庭でこの春撮影しました
NHKBS「素敵にガーデニングライフ」の
放送日がついに決まりました
もしも前もって放送日を知りたい
という方がいらっしゃいましたら
メールフォームからお問い合わせください
「決まったら教えて~」と私に言った
ブログを読んでくださってる友人知人の方
確認メールをくださいね~


週空けの月曜日にもちょっとした撮影があり
準備でばたばたの1週間でした
まだ完璧に準備が終っていないのですが
やっとなんとかうまくこなせそうな気がしてきました
今のところ一番の問題はこのお天気です
こんなに暑い日だったら
きっとみんなバテバテになるに違いありません
どうぞ曇りの日でありますように!

というわけで
1年以上毎日更新を続けてきた私のブログも
最近のあまりの忙しさに
更新をさぼる事になるかもしれません
とはいっても最近はアクセス数も少なく
ランキングも下がっていますので
もうそんなに気負う必要も無いんじゃないかな?
って思っています

三日坊主の私がこれだけ続けられた事が奇跡に近いのです(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_5224.jpg

長年のテラコッタ暮らしから卒業し
この春めでたく地植え組となった
「アブラハム・ダービー」
二番花が咲き始めました
樹形はまだポットのままなので小さめのブッシュ
二番花が終ったらもう咲かせないで
フェンスに少しでも沿うように
大きくなってもらいたいと思っています
だけどうちの猫の額庭の西南方面はけっこうな日陰
水やりなんて1週間に1回でも充分みたいだし
形はまるで「マイタケ」みたいな緑色のコケが
ただいま庭でどんどん増殖中なのですよ(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_5220.jpg

寝ぼけまなこで庭に出たわたしを迎えてくれた
「ロザリタ」
本来は大きな房で咲くバラらしいが
うちの「ロザリタ」はパラパラと咲く程度
嫌みが無く飽きの来ない良いバラだと思うが
私に挿し木用の枝をくれた友人は
なぜかこのバラがお好みでは無いらしく
ちょっと邪見に扱われていてかわいそう
バラの少ないこの時期に
こんなバラが咲いていたら
「あら~ そんなところで咲いていてくれたのね」
とニコニコしちゃうけどなぁ

最近チュウレンジが大活躍しているようなので
ニームを少々濃いめで散布
化学薬品のような即効性はあまり無いような気がするけど
何年か前にとっても高かったのを買ったので
使ってしまわないともったいなくて(笑)
定期的な散布が高い効果を産むようです


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_5227.jpg

今年のアナベルは昨年の倍くらいに背丈が大きくなって
お花も大きくぎっしりと詰まった感じに咲いている
けっこう思い切って切ったような気がするけど
それでもこんなに大きくなるのなら
来年はもっと切っちゃってもいいのかもしれない
剪定が難しいアジサイだけど
この季節には無くてはならない大好きな花の一つ
もっとたくさんあってもいいね

忙しさは一息ついたはずだったのに
先日突然降って湧いたプロジェクトのために
今朝は8時半から稼働
ホームセンターを2店舗
高速を使ってハシゴし材料を揃えて
「じゃちょっとやってみよっか?」
と始めたのがもう夕方の5時前だから
キリのいいところまでやっても8時前で
今日はなんと12時間の稼働でした(笑)

th_DSC_5232.jpg

作業場所として使わせてくれる
友人K宅の広いリビングは
材料や道具が散らかり放題で
たぶんこの人のヘルプが無いと
私一人ではできるプロジェクトではないので
いつもながら感謝しております

何ができるのかは今は秘密ですが
そのうちにご紹介できる日がくるでしょう
お楽しみに~!←出し惜しみ(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


いつもご訪問ありがとうございます!

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。