SWEET LINENS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
th_DSC_8444.jpg

たぶんうちで一番の大株
ダブルが高価だった頃に
小さい苗から育てて6年目くらいかな?
今年は場所を階段ガーデン(笑)に移動しました

久しぶりの晴天
まだ地面はじっとりと重いけど
苗を植え込むにはこれくらいがちょうど良いコンディション
大きくなった宿根草を株分けしたり
夏の暑さに耐えられず枯れた植物を補充したり
する事は果てしなくあるのに
庭に居られる事だけで満足してしまって
意味も無くあちこちをうろうろ
挙動不審の行動になる(笑)

たくさん買ったはずの苗が
あっという間に植え込まれて
また買いに行かなくちゃと思うけど
ギボウシやオダマキなど
まだ顔を出していない植物がたくさんあったはず
ほどほどにしないとあとでたいへんな事に

th_DSC_8421.jpg

大好きなプルモナリア
かなり大きなポットなのに
お手頃な価格で売られているのを発見
迷わずゲットしました

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
スポンサーサイト
th_DSC_8431.jpg

降るそばから消えて行き
積もる事のない春の雪の事を「淡雪」というそうだ
まさに昨日その「淡雪」という名前のバラを移植し
ことしはもう雪が降らないのかね?
という話もしたばかりで
なんともタイムリーな雪でした
今年一番の寒さに家の中に閉じこもりましたが
雪が雨に変わるころに
先日買いそこねてしまった植物を求めて
三郷(埼玉)まで遠征
こんな寒い凍えるような日のホームセンターの植物売り場を
傘をさしてうろうろしている人なんか
他に誰も居る訳が無く
つくづく自分のバカさ加減を感じました(笑)

これで明日晴れても
心置きなく庭仕事ができますから

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8407.jpg

毎度おなじみの私の作業用車両
昨日登場したバラのお庭K川さんちから運んで来たバラ「淡雪」が
後部座席を倒した荷台に折り曲げ押し込まれています

これをK藤さんちに運び移植する作業が今日のお仕事
バラをたくさん処分すると聞いたK藤さんが
「何かいいのあったらください」
「いいのあるよ持ってく?」
と軽いノリで頂いたバラを引き取りに行き
実物を見てその大きさに絶句していましたが

th_DSC_8410.jpg

この鉢が高さ50センチはあるので
2メーターは軽く越えているでしょう
移設する場所は
このまますっぽりと植え込んでしまえる場所では無いので
太いシュートをかなり切り落とし
側枝もどんどん切って
すっきりさせて移植し誘引作業
誘引がまだ完全にできあがっていないので
植え付け後の写真がありませんが
小雨も降り出したので一応終了
お昼ご飯を食べて解散した後は
自宅で夕方暗くなるまで庭仕事

5月のお庭の予定もどんどん入って来て
寒いけどなんだかじっとはしていられない気分
少々寒くても庭仕事をしないと
春になって「時間が足りない~」 
とあたふたしなくてはいけなくなるので
早め早めの作業をこころがけて

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_8402.jpg

また今日も雨の朝
コーヒーを飲みつつ
さてどうしたものかと考えていたら
「園芸店めぐりするけど行く?」というお誘いが来た
仲間うちで一番のバラの庭のK川さんが
バラをかなり処分してメンテナンスを楽にする事にしたらしく
そのために増えた地面用の苗などの買い物へのお供で
茨城と埼玉合計5店舗をはしごした

この季節どのお店に行っても気になるのはクリスマスローズ
そろそろお値段も下がって来ているので
つい手に取ってしまうのだが
鉢を増やすスペースは無く地植えにしても場所を取る
わかっちゃいるが欲しい でも買っちゃいけない
そんな葛藤をどのお店でも繰り返す
一緒に行った友人Kはとても割り切ったタイプなので
買わないと決めたら絶対買わない
クリスマスローズ売り場で心がぐらぐらと揺れると
友人Kに「クリスマスローズの悪口言って~」と頼み
「花が咲いてるのは今だけだし」
「夏場になったら葉が茂ってやたらスペース取るよ」
とささやいてもらって
買いたい気持ちをいさめてもらう事にした

おかげで今日はクリスマスローズを買わないで
なんとか一日が過ぎた
危険なのはこの季節だけだ
クリスマスローズの花が店頭から消えたら
きっともう心が揺らがなくて済むのだから(笑)


今日出合ったあっと驚くユニークなバスは
この地域のコミニュティーバスだそう
誰の落書き? と思ったら
なんとあの日比野克彦さんデザインなんだとか

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_8393.jpg

朝からどんよりとした空
昨日の雨で庭も湿っていて
「ガーデニングするぞ!」という気持ちが湧かない
しかも寒くて午後からは小雨
なんだか菜種梅雨のような気候
一ヶ月前倒しですか?
バラの開花も1ヶ月前倒しなのでしょうか?
そんなはずはありっこ無いと思うけど(笑)

山野草の宝庫Oさんちでみつけて
「きゃ~ 何ですかこれ?」と叫んだ
小さい小さいお花は
『せつぶん草』
何回シャッターを押しても
なかなかピントが合わなくて
中でもこれが一番マシな1枚です
小さいビーズをくっつけたようなかわいい花芯 
花びらに見える白いのは実はガクだそうです

春先に花をつけ、夏まで葉をつけると
あとは地下で過ごす一連の草花の総称
「Spring ephemeral」スプリング エフェメラル
訳すと「春の儚いもの」「春の短い命」となるそうだが
こんな植物がごろごろしているお庭での作業は
ほんとうに気を使う
「ここ何か大事な物入ってませんかぁ?」
と確認するといつも
「踏んでもだいじょうぶよ」とは言ってくれるが
じっくりと良く見て
何も無さそうなところを選んでそっと足を踏み入れるのだが
内心はドキドキもの
彼女が草むしりも誰にもさせない気持ちが良くわかる

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_8398.jpg

朝から雨 寒い
久しぶりに完全オフにして
のんびりと一日過ごす
在庫が切れていたので
K藤さん伝来の国産小麦の食パンを仕込み
ついでにおでんも仕込む
パンは今まで一番釜のびが良く
生地も柔らかくできたが
なぜか焼き型にくっついて外れず
形が崩れた 悔しい
今日のは近所のスーパで買った小麦粉だったが
やや甘みが足りないような気がする
使うお砂糖の量は大さじ1といつも同じなので
小麦で差が出るのだろうか?
形は崩れてもおいしいパンにかわりはなかった
娘がパン屋さんでバイトをしているので
売れ残ったパンをたくさん持ち帰る事もあり
最近はほとんどパンを買わなくなった

スモーキーな色合いの細かい葉と
薄い黄色の花がとてもかわいいケマン草の一種
バラの冬作業をお手伝いしている友人の庭は
200坪の敷地のあちこちに
貴重な山野草がひっそりと咲いていて
いつもかわいい花をみつけては
「きゃ~ これなんですか?」と教えていただくのだが
とっても素敵なこのケマン草は
「日陰で育つから一株持って帰りなさい」
と言ってくださってたのに
すっかり忘れてきちゃって
チャンスがあったら取りに行かなくちゃ(笑)

今週はお天気がぐずつくみたい
庭仕事したいのになぁ~

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_8381.jpg

晴天のいちにち
春にまた一歩近づいたような暖かさだった
一輪しか花をつけていないクリスマスローズ
鉢換えをしていないので
きっと根詰まりしているに違いない
一重でシンプルだけど
ちょっとリバーシブル風でなかなかのかわいい子
花びらの一枚に
小さいブロッチが3つほど出ているのがご愛嬌
ブロッチはあまり好きではないので
これ以上広がらないことを祈ろう

th_DSC_8379.jpg

実家に帰省中に近くの園芸店の20オフがあり
友人に購入を依頼しておいたバラの苗がこれ
鉢で数年育てたアブラハムダービーは
大好きなERなのだけど
地に下ろしても
樹形が鉢のサイズのままコンパクトで
フェンスに届くまで育つかどうかわからなかったので
目をつけていた特大苗をゲットし
これと交換しようという考え
太くて元気なシュートが3本
このまますくすく育って
フェンスをアブラハムダービー色に染めてもらいたい
さっそく地植え
ふかふかの土からはミミズが顔を出していた

午後からは意味もなくまた園芸店(笑)
園芸店についつい足を運ぶチャンスが多くなるのも
暖かくなってきた証拠
心うきうき もうすぐ春だね~

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_5117.jpg

京都駅のホームに新幹線がまさに到着しようとしている時に
デッキで携帯を手におじさんが
「鷹峯(京都の地名)の○○やけどな 車一台まわしてんか
 はっちょうの方やで・・・」
そういえば京都駅の八条口を京都の人は
「はっちょうぐち」とか「はっちょう」と言います

そのはっちょうにあった近鉄名店街が
「みやこみち」として生まれ変わったというのを知り
本日帰宅するさいに立ち寄ってみました
ふたば書房 小川珈琲 中華のハマムラ
うなぎの江戸川やキャピタル東洋亭など
京都人なら誰でも知ってる有名なレストランが
テナントとして入っていて
私的に一番興味があったのが「マールブランシェカフェ」
という北山の有名なケーキ屋さんのカフェ

今日はあちこち偵察したので
カフェには入りませんでしたが
いつも時間潰しをする伊勢丹よりは
スペースは小さいけどリーズナブルで
一保堂のお茶も買えたし大満足

八条口だと新幹線への乗り換えがとても便利なので
少しの時間が有効に利用できそうです

介護のための帰省では
なかなか京都観光もできませんが
ささやかな楽しみが一つ増えました

(画像は文章とは何の関係も無い我が家の初夏のクレマチス)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!


200902192209000.jpg

ブログの更新は予約しておいたが
実は18日から実家に帰省中
母の具合はずいぶん良くなったが
この時期は確定申告の時期なので
今度は父の具合が悪くなる(笑)
今年は自分で申告するつもりだったらしいが
なにしろ80歳近くにもなると
ただの足し算だって時間がやたらかかる
ましてや表が並ぶ申告用紙を見ても
すんなり頭に入るわけないし
説明を聞きに行ったって簡単に理解できるわけがない

私だって確定申告なんて
娘が生まれた翌年にしただけだから
すっかり忘れてはいるが
必要な書類さえあればなんとかなるだろうし
計算だって父よりは数倍早い

ちゃかちゃかと経費を電卓で計算し
税務署に持っていったら
パソコンへの入力だけであっというまに申請書類ができあがり
あっけなく申告は終了
めっちゃ楽じゃん しかも還付金まであったし
昨年まで税理士さんに払っていた経費を
私に払って欲しいくらいだわ


今回の移動から新幹線のEX予約を使ってみました
パソコンからも携帯からも予約や変更ができてチケットレス
ポイントが貯まるとグリーン車にも乗れるという
なかなかの優れたシステムで座席も自由に選べます

EX予約を使う際には
JR東海のEXPRESSカードを作る必要があるのですが
届いてびっくり黒いカードなのです
富裕層だけが持てるという
あのブラックカードみたいなデザイン(笑)
財布の一番目立つところに入れとこう
(ミスドのカードの隣だけどなぁ)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_8377.jpg

久しぶりに様子を見に訪れた友人Sのお庭
この季節は木が落葉してしまうので
こんなにすっきりと見渡せる庭になっている
手前の赤いつぼみの植物は「スキミア」

うちと同じくらい
陽当たりがあまり良く無い庭なので
クリスマスローズはまだまだだろうと思っていたら
けっこう咲き始めていました

th_DSC_8373.jpg
th_DSC_8375.jpg

昨年数えたら90株合ったはずなのに
そんなにあったっけ?
というくらい少なく思えて
もしかしたら
私たちが知らない間に
誰かが掘って持って帰ってんじゃないのかぁ?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_5918.jpg

花の何も無い季節に花壇のアクセントになってくれている
「斑入りウヤブコウジ」
普通のヤブコウジはあまりぱっとしない葉っぱだけど
こちらはこの白い斑が
グリーンの葉とのコントラストで
なかなかの存在感アピールしています
お花が咲くそうですが
気がつかないほど控えめな花らしく
わたしはまだ見た事がありません

th_DSC_5128.jpg

先日話題にしたプルモナリアが元気だった頃の姿
花は4月頃には終わってしまいますが
そのあとこんな風にやや病気っぽい斑点(笑)が
特徴的な植物です

壁面のバラが賑やかな分
地面はかなり渋い系の植物が主流のうちの庭
白や薄いブルーはあっても
赤だのピンクだのはほとんど咲かせません

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_IMG_5914_2.jpg

朝から北風が吹き荒れる一日
「風冷え」と表現していました
風速1メーターにつきマイナス1度の寒さを感じるらしく
たとえば外気温が6度でも風速10メーターだと
体感温度はマイナス4度 寒いはずです

こんな日の防寒対策は
首 手首 足首の三つの首を冷やさない事

以上 朝の天気予報からの受け売りでした(笑)

毎年恒例のこの画像は
冬咲きクレマチス「日枝」の綿毛
何度見てもかわいくて大好き
でもなかなかピントがばしっと合わなくて
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_DSC_8366.jpg

暖かい気温に誘われたか
一昨日のクリローがもうこんなに開花
とっても地味なお顔なのであえて撮影はしないで(笑)

th_DSC_8369.jpg

コンクリートの基礎部分に誘引した
つるバラ「ダナエ」は
4本のシュートを意識的に
雑貨の小物まわりを形取るように曲線にしてみました
右上から斜め左下に誘引されているのは「のぞみ」
細いシュートがかなり伸びました
足下にはクレマチスが2本
さらに2段ほど下には
あまり大きくならない木立生のバラが2本入っています
まさに壁面利用のモデルみたいな写真ですね

だけど思い描いた通りに咲いてくれるかどうかは
バラのみぞ知るなのです(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_IMG_3103_2.jpg

このピンクのクリローは昨年の写真
蕾がやっと上がって来たので開花を楽しみにしているところ

昨日の「植えたい気分」をひきずって
朝早くからガーデンショップへ
大きなホームセンターなので品揃えはまずまずだが
一年草のコーナーには心を動かされる植物が無くて
ついついマニアックな山野草や宿根草のコーナーを
うろうろしてしまい
高いなぁと思いながらプルモナリアを2株購入
ドイツに駐在中の友人Sの庭には
プルモナリアがたくさん増えているが
それとは違う種類だと思われる物を選んだ
日陰の庭だと植えられるものも限られて来るのだが
プルモナリアはわりとうちの庭を気に入っているみたい
でも昨年の暑さと湿度で枯れてしまった(笑)
そんな事で午後はたっぷり庭で土いじりをして
庭三昧の週末は終わった
改修工事でしっかりと花壇を形作ったので
植栽できるスペースがかなり広がったのか
植えても植えてもまだがらがらという感じ

th_IMG_3115.jpg

上のクリローを同じ日に撮った引いた感じでの一枚
「ガーデン&ガーデン27号」の30ページに掲載されています
(もちろんそっちの写真はプロのカメラマン撮影ですが)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_5910.jpg

まだ2月だというのに
今日の最高気温は23度もあったらしい
朝から黙々と作業を進めたが
寒さと階段の強風を気にしなくていいので
作業がどんどん捗り
今シーズンのバラの冬の作業がほぼ終わった
残すは「ムタビリス」の剪定
どんな風に仕立てようか考え中

階段の花壇のクリスマスローズ達が
もう少しで開花しそうな気配
クリローにはまっていた頃に買った小さい株が
やっと充実した株になって
とても楽しみなのだが
その頃好きだった濃い色のクリローは
陽当たりの良く無い階段の花壇では
かなり地味な存在

このクリローはたくさんの蕾が楽しみだけど
改修工事でいろんな植物を
かなりあちこち移動させたので
昨年はどんな風に咲いていたのか
あまり記憶にありません
「ローズカメレオン」だったかなぁ?

th_IMG_5902.jpg

ルーセブラック(たぶんそんな名前)も開花中
あいかわらず花の数は少ない

バラの冬作業が終わったので
次はバラの下草の準備
まだ土の中に眠っている宿根草も多数だが
ガーデンセンター巡りが楽しみになってきて
とにかく何か植えたい気分なの(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_IMG_5904.jpg

バラの剪定作業でK藤さんちへ
「景子さんからもらったクリスマスローズ
 すっごくきれいに咲いてるから見て」
というので見てショックでした(笑)
ピンク系が3つほどあったので
いちばん安いはずのをあげたつもりだったのに
ここのがいちばんきれいで
店頭に並んだらけっこうなお値段がしそう
うちとは陽当たりも肥料の量も違うので
うちで育ったままだったら
こんなきれいに咲く事は無かったかもしれないけど
春には株分けしてもらお!

午後には近くのガーデンショップへ
来週の20%オフの招待券が来ていたので
今日は何も買わずにひたすら下見
「これとこれとよろしくね オープンは9時だから」
その日は実家に帰っている予定なので
同行の仲間にお願いしてきました

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!

th_IMG_5892_3.jpg

先日はカメラを忘れ今日はしっかり持っていったのに
もろ逆光に写ってしまった失敗画像

「いつ屋根がつくんですか?」
と良く聞かれるそうだが
こうして遠くから写すと
確かに建築途中に見えなくもないなぁ(笑)

今朝は朝早くから風が吹き荒れていたけど
「午後からにしたら?」という友人Kの忠告も無視し
とにかく現地に向かった
この庭の主(昨日とは違う庭ね)が
とにかく私が来るのを待っていてくれているし
昨年はバラのABCも知らなかった本人が
毎日バラ図鑑を眺める事が楽しみと言うくらい勉強し
冬の作業のひとつひとつを一生懸命身につけようと
努力をしている熱心な姿には感動するので
少しでもそのお手伝いが出来るならうれしい事
簡単に言うなら「バラの個人レッスン」
講義よりも実地が主体です(笑)

そしてそんな熱心なバラの生徒にありがちなのが
バラが好きになりすぎたあげく
バラの本数をいくらでも増やしてしまう事
ここのお庭も80坪ほどはありますけど
庭が広いって事はプラスでありマイナスでもあるみたい

今日はぼうぼうに茂ったパーゴラの「つるボニー」を
ばしばしと切って来ました
「え? こんなに?」と驚いていたけど
ちょっと刺激が強すぎたかしら?(笑)

でもねそのままにしとくと
ここのお庭の白モッコウみたいに
手遅れになっちゃうから
脅しじゃなくてね(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!


th_DSC_0040.jpg

今日も引き続き友人宅のバラの作業
昨日よりも寒くときどき小雨がぱらついたり
でも多少の雨なら黙々と作業
なにしろ敷地は200坪
空いたお隣の敷地をまるまる買って
庭にしたという贅沢な環境なので
バラが伸び伸びし過ぎて生い茂っているという感じ(笑)
今日はまずポールズヒマラヤンムスクと格闘し
大物のつるバラをだいたい征服し
その後ひたすら木バラの剪定作業
一株で私の背よりもはるかに高いバラのドームを
切って切って切りまくりすっきりとさせたが
このバラも困った事に名前がわからない「おばちゃんバラ」

th_DSC_0043_2.jpg

2年前の開花の様子がこんな感じ
「コレットゥ」かな?

バラの作業も3年目ともなるとだいたいのバラの名前を覚えているが
元から名前がわからない真の「おばちゃんバラ」や
いつのまにか増えているバラが毎年あって
「これなんでしたかぁ?」と聞くのが恒例となっている

冬と夏の剪定をきっちりと続けているおかげで
一番最初に作業をしたときのような
「このツルをこのブッシュをいったいどうすればいいの?」
というお先真っ暗感は無くなったが
確実に毎年増えているバラの本数と
「庭の景色を作るのはつるバラよね」
という言葉に若干びびってはいる
今度はどんなつるバラを買おうとしているんだろ?
気力体力供に鍛えられるお庭です
(ほんとは楽しみなんでしょうって?)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!


th_IMG_1986.jpg

俳句では冬の季語となる冬薔薇
「ふゆそうび」という響きがとても素敵
冬枯れの庭の片隅で咲いているバラには
この表現がぴったりと合っています

今日はもうすっかり春が来たような暖かさ
昨日とはうらはらに
朝から夕方までバラと格闘の一日
昨年よりはかなり大きくなった5本のつるバラを
大型パーゴラに誘引するのに
意外と時間がかかりました
庭の持ち主は誘引が終わったパーゴラの下で
「このジュランビルが咲いたら誰にも見せないで独り占めしたい!」
と開花の日を夢見ていましたが
その気持ちはとっても良くわかります

バラの開花よりも誘引後の姿に美を感じる私は
誰にもこの作業を邪魔されず黙々と
何時間でも何日でもひたすら誘引していたくて
こんな暖かい日にバラと戯れている事がとても幸せ
(ますます変人化してる)


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_IMG_2383.jpg

昨夜から遊びに来ている娘の友人と娘は
たぶん昼頃までは充分寝ているだろうけど
今朝は日射しも無くかなり冷える
庭に出たいけどどうしようと悩みながら
二人が起きてくる時間に合わせて
パンを焼いたりしていてすっかり午後になり
珍しくストーブが必要なくらいの部屋の寒さに
ますます外には出辛くなってしまう

夕方二人を送り出してから
ちょっと後ろめたさを感じて少しだけ作業
犬の散歩中の近所の友人につかまり
結局ほとんど何もできずに今日が終わった

今日は庭仕事をしなかったからといって
誰かに咎められるわけでもないのに
なんとなく罪悪感を感じてしまう私って(笑)

明日はすっきり晴れてほしいな~

昨年のクリスマスローズ
今年のもそろそろ蕾が上がってきています


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します!
th_DSC_8352.jpg

快晴だけど強風
庭に出てみると
陽当たりはかすかに春の陽気を感じるが
階段地帯だけは突風が吹き荒れて
まるで季節が取り残されたみたいに寒い
風がまったく無くなる日までまた作業をお預けとする

バラの冬作業をしていると
園芸相談を受ける事ばしばしばある
人通りが多い道沿いなど
目立つお庭での作業の時には特に多くなる
「すみませんちょっと教えていただけますか?」
「はい いいですよ」
「あのぉ つるバラはどう切ったらいいんですか?」
「何という名前のつるバラですか?」
「さぁ 白の小さい花がたくさん咲くつるバラなんですけど」
「春に一回だけ咲きますか? それとも秋にも咲くバラですか?」
「春に一回だけだったような気もするし 秋も咲いてるような気もしますけど」
「大きく育ったらどんな場所に誘引するつもりですか?」
「棒とかでなんとかなりませんか?」
「オベリスクとかだったらなんとかなるかもしれませんけど
 つるバラも種類によっては10メーターも伸びるのがありますからね」
「あららたいへん バラって手間がかかるんですねぇ」

近所の知り合いのおばちゃんは
「ねぇねぇ つるバラあるんだけど どこで切ったらいいの?」
「なんていうつるバラ?」
「名前は知らないけどつるバラなの」
「じゃぁ 枯れた枝や病気の枝は落として
 葉っぱを全部取って
 根元から伸びてる太いつるの
 脇に出て来る少し細い枝みたいなのを
 3芽ほど残して切ってください
 そのシュートをなるべく横に寝かせるようにして誘引です」
「うんうん そうなの?」

口だけではなかなか簡単に説明できません
説明したとしても実際にそれだけで剪定誘引できる人は
なかなか居ないでしょう
つるバラを買う人はきっと安いからとか
きれいだからとか
そんな気持ちだったのでしょう
もしかしたらお友達から
挿し木がついたからともらったのかもしれません
だけど育てるにはそれ相当の覚悟が必要なのです

特におばちゃん達
せめて育てているバラの名前くらいは覚えておきましょうね(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します! 




th_DSC_7797.jpg

自宅のセキュリティーシステムの保守工事が
午前中にあっさりと終了したので
昨年からバラの冬作業を少し手伝っている
知人のお庭を訪ねた
「パーゴラを作ってるのよ」とは聞いていたが
驚くほど立派なパーゴラ(ガゼボ)で
バラもすでに移植され
まるで私が来るのを待っていたかのようだった

昨年初めての作業の時には
手入れがまったくされていなくて
しかもバラの性質を無視した植え方だったので
「いったいどうすればいいんだ?」と悩むほどだったが
バラのための構築物ができると
まったくやる気が違って来る(笑)

今年はまだ無理だが
数年後にはこのパーゴラを覆いつくすであろう
バラをイメージしながらの剪定誘引作業は
ロザリアン冥利につきる

自分の庭と違って
バラのセレクトに自由が効かないのがちょっと寂しいが
こんな楽しい作業を任せていただけるなんて
ほんとにうれしいものだ(←ますます重病のバラ中毒者(笑))

本日の剪定と誘引
つるバラ   10本  
木バラ    20本 くらいかな?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します! 
th_DSC_8324.jpg

平年なみの気温だそうだが
なんだか肌寒い
外の作業に貼るタイプのカイロは最近の必需品だ
午前中は庭の仕事を少ししながら家の中の掃除など
明日ちょっとした工事業者が自宅に入るので
すっきりと片付けておきたいところだが
せいぜい邪魔な物を片付けるのが精一杯
庭仕事は寒くても喜んでするが
暖かい部屋の中の片付けが大嫌いなんだから困ったもんだ(笑)

どうせきれいに片付かないんだから適当にしておいて
午後は誘われてガーデンショップ巡りへ
いくら100円の苗でも
欲しいものが無かったので買わなかった
階段の工事で植栽スペースは広がったけど
だからと言ってなんでもかんでも植えると
後から困った事になるのは良くわかっているからだ

今はひっそりと寂しい庭ではあるけど
そんな時期もあっていい
と そう思う
(狭い庭の負け惜しみか?(笑))

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します! 
th_DSC_8340.jpg

立春とはいえ
昨日に比べるとかなり肌寒い一日
午前中は自宅のバラの誘引と剪定作業を少し
午後は友人K宅の庭での作業
私は木バラの剪定とお隣のバラの誘引を少しお手伝い
そのあいだ二人はレイズドベッドに残されていた
前の住人が植えていたというサルスベリの枯れた株を撤去する作業

本人は抜けるものだとは思っていなかったらしく
何年もそのままだったのだが
私が一言
「この株も抜いちゃえばいいじゃん」と
軽く言ってしまったのを真に受けた
友人K藤さんが張り切って作業し始めた

ところがこの株は腐るどころか
しっかりと太い根が横に張り
びくともしない根性切り株だったらしい

得意のシャベルワークで掘り下げた後は
ノコギリで太い根をカット
やっとの事で地上に引きずり上げたこの株は
10キロほどもある大物
「まるで罰ゲームじゃん!」
と言いながら汗を流すF藤さんは
また一つ「掘る女伝説」を作ってしまいました

下の方から掘り出した
何十年も堆積されていた有機物そのものの
サラサラふかふかのおいしそうな土は
うちの庭用にお持ち帰り

そして毎日毎日飽きもせず
あちこちの庭で遊ぶ私たちも
町内会で伝説になりそうです(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します! 

th_DSC_8333.jpg

本日も快晴
まるで春のように穏やかで絶好の庭仕事日和
とりわけこのお宅は南東の角地なので
陽当たりは抜群
このバラの伸び具合でおわかりでしょうか?
昨年もこんな風に誘引作業をしましたが
今年もぼうぼうに延び放題のシュートが
凶暴なトゲを武器に立ち向かって来ました

th_DSC_8337.jpg

昨年このバラの誘引作業では
かなりシュートを切りましたが
今年は古いのを3本元から抜いた以外は
少し多めに残して重なるように誘引してみました
春のバラの咲き具合の感想をオーナーに聞いて
また来年の誘引方針を決めようと思います

昨年私のバラの師匠に言われた
「なんとかその場所に納めるのも
 あなたのテクニック次第よ」
という言葉の意味がここに来て
やっと少しわかって来たような気がしています
苦手なランブラー系のバラの誘引が
自由自在にできるようになってきたのかもしれません
今はもうバラと立ち向かうのが楽しくて仕方ないという感じ

予想以上に仕事が早く終わっているので
残されているバラの冬作業は残り少なくて
ちょっと寂しい感じ←(やっぱり病気だ!)

th_DSC_8336.jpg

今日もおいしいランチを準備してくれたり
私がバラをばさばさ切っていく端から
どんどんゴミを始末してくれてる友人達には
ほんとうに感謝です
一人ではいくらがんばっても
こんなに早く作業が終わりません

本日の作業
ツルばら 5本
木バラ  15本 くらい

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します! 





th_DSC_8329.jpg

快晴 風もほとんど無し
今日こそ冬作業日和だと思い
駅の東側の友人宅へGO!
勝手知ったる留守宅だが久しぶりの作業
西側に敷かれたレンガの上にうっすらと氷
滑ると危ないので日が射している東側からとりかかる
今日は切ったそばから掃除をしてくれる人がいるので
作業がどんどん進み
二日かける予定が3時過ぎで終了
つるバラ10本 木バラ20本くらい?
つるバラに関しては全部外して剪定し
また誘引しなおすという丁寧な作業は省略し
できるだけ元の誘引を崩さないで
シュートの更新をしたり
いらない枝だけを剪定するという形を取ったので
かなり時間の節約になった

ここ数日作業を続けているので
かなり慣れてスピードが出て来ている事もあり
ハサミがどんどん動く
ちょっと手抜きもしたけど(笑)

帰宅してから日没まで自宅のバラの作業を少し
風さえなければいくらでも作業はできる
日没もどんどん遅くなってきているし
あちこちで新芽も膨らんできていて
楽しい春はもうすぐそこにいそう

ちなみにゴミは6袋も出てしまった(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します! 


th_DSC_8029.jpg

快晴だけど強風な一日
風がやんだら庭に出ようと思っていたが
結局一歩も外に出る事は無く一日が終わる
風が無かったらきっとバラの冬作業の残りを
終わらせていただろうけど
風は一番の苦手だ
どんな寒くても着込んで動けば耐えられるが
冷たい風に吹かれるとやる気が半減してしまう

来週も2軒のお庭のバラの冬作業の予定が入っている
気温が低くてもかまわないけど
冷たい風だけは吹かないで欲しい

部屋の片付けは終わったんでしょ?って
聞かないで~(笑)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
よろしくお願い致します! 



| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。