SWEET LINENS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
th__MG_6065.jpg

成田空港送迎シリーズ
ドイツから一時帰国の友人のお迎え
空港でのお迎えの前にジョイフルホンダの千葉中央店に立ち寄り
何か珍しい植物は無いかと偵察
その結果は明日ご報告するとして
成田から友人宅まで1時間半
そのあと夕ご飯を食べ9時過ぎに解散するまで
友人はず~っと喋りっぱなしだった(笑)

久しぶりに自由に母国語が喋れるうれしさ
私もその気持ちは良くわかるので
ずっと友人がしゃべるのを聞いていただけだった
長いヨーロッパの冬を
じっとひとり耐えるのはたいへんだったに違いない
短い滞在だけど楽しんでいってほしい

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

スポンサーサイト
th_DSC_9044.jpg

もう植える場所は無いからとはいいつつも
「ガーデンショップ巡り行かない?」
と誘われると
「行く行く!」とのこのこついて行ってしまうのは
こんなに良いお天気が続くからだ
あいにく今日は「苗屋さんのシマムラ」ともいうべき
埼玉の激安のお花屋さんがお休み
でもそこを省いたコースでたっぷりと時間をかけ
もう買わなくても良いはずなのに
いつのまにか3つほど苗を購入していた

無理に買わなくてもいいけど
買わなくちゃいけない苗があるかもしれないし
買い忘れていた苗を発見するかもしれない
そんなへりくつを並べて
今日も苗屋さんに行く
それがガーデナーの悲しい性なのだ

画像はうちの近所
こんなところに住んでいるのかと驚くほどの田舎っぷり
お嬢さんが隣町の大学に合格し
住まいを探しにきた友人が
「すっごい田舎だったよ!」と驚いていた
彼女の住む町となかなか良い勝負だと思うけど
確かに田舎だ

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th__MG_6035.jpg

風がやや冷たいが
真冬の寒さとはあきらかに違う
今日はカイロ無しでも外で作業ができる
畑は「成長待ち」の状態
今はもう植えるものはほとんど無いので
育つのを待つしかないのだ
昨年の夏に作ったまま
室内で春を待っていたフェイクの窓を
どこに取り付けようかと庭をうろうろ

裏の道路に面したパーゴラの一部に
窓のように取り付けようと思っていたのだが
思ったよりも安定感が無く
取り付けるためには補強のための材木が必要だったり
吹き上げる強い風に耐えらえるのかという疑問も生じたりして
二の足を踏んでしまい
ここならだいじょうぶかも?と
玄関先のポテトボックスを並び替えて
その上に置いてみた

ディスプレイは一時的なもので
そのうちに並べ替えるとしても
こんな場所に窓はヘン?
前よりごちゃついたような気もするし
この窓枠の色で明るくなったような気もする
(花柄ブーツもおニューなんだけどね@シマムラ)

いかがでしょう? みなさん

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
th_DSC_9010.jpg

フォトイメージングエキスポ2009開催中のビッグサイトに
ちょっと仕事に行くという夫のおかかえ運転手役
友人が助手席に座っている時は
ETCがない不便さを補うように
さっと高速料金を手渡してくれ
時には甘いものを口に放りこんだりもしてくれるけど
「100円 350円 次700円だから」
といちいち指示が必要で不便ったらありゃしない
「120キロも出てるけど~」
と横でびびってるので
「S藤さんなら140キロで飛ばしてるわよ」
と言ったら大人しくなった(笑)

会場ではたくさんの「カメラ小僧」(おやじもいたけど)が
コンパニオンのお嬢さんをバシバシ撮りまくりだった
フォトイメージングエキスポ2009って
もっとアカデミックなものだと思ってわくわくしていたのに
ちょっとミーハーで失望

たくさんのひとだかりの先にあった
小さなスケートリンクで滑る浅田舞の姿は
後方にいた私には全く見えなかったので
隣のおじさんのカメラのディスプレイを見つめていた
これみんな浅田舞を撮ろうと必死のおじさん達です

th_DSC_9022.jpg

行きに見えた菜の花を撮りたいというので
帰りは高速を降りてからちょっと遠回りして
いつもの河川敷に寄り道してお散歩
夕暮れも近かったのに
お散歩の人やサイクリングの人が何人もいました

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th__MG_5982.jpg

日曜と火曜の庭の撮影が終わって
ちょっと一息ついていたら
昔習っていたフラワーアレンジメントの先生から
作品の写真を撮ってほしいとの依頼が舞い込み
「私でいいのなら」と快諾
もちろん私一人では無理だけど
元スタイリストという心強い味方がいるから
スタジオもその友人K宅なら
空いている部屋をそのまま使えてとっても便利

th__MG_5987.jpg

5カット分の作品を
背景の素材を変えたり小物を使ったりして
スタイリングしながらの撮影は
楽しいけれど
思い通りの色が出なかったり
白がつぶれてしまったりでかなり難航し
軽い気持ちで引き受けた事をちょっと後悔したり

なんとかできた写真を
喜んではいただけたようだが
いつも自然の植物相手の私たちにとっては
プリザーブドフラワーは
花であって花でない不思議な物体
ナチュラルカラーでないからかな?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_IMG_5945.jpg

クリスマスローズのダブルは持っているが
セミダブルは一株も無い私
先日知人のクリスマスローズコレクションを
見せていただいた時に
「いいですね かわいいですね」
と言った記憶はある
「セミダブルいいですよね うちにも欲しいなぁ」
と言ったかもしれない
「買うとけっこう高くてねぇ」
と同情を買うような言葉も言ったかもしれない
もしかしたらとっても羨ましそうな目をしていたのかもしれない

帰りがけに
「これ良かったら育ててみませんか?」
と信じられない言葉が返ってきて
このソバカスだらけのセミダブルのお嬢さんは
うちの子になってしまったのでした

憧れのセミダブル
たくさん花もついています
買ったらきっと○千円
太っ腹のその知人に感謝感謝です(笑)
(あまりにもたくさんのコレクションを
 持て余しているらしいのですが)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8925.jpg

たくさんのクリスマスローズが咲いている友人Sの庭から
数本切り取ってきたクリスマスローズは
撮影部隊(ライター カメラマン 私たち)と一緒に移動
花瓶にいけたりアンティークなバケツにさりげなく入れて置いたりと
各庭に飾られて使い回しされシチュエーションを変え
その度にカメラマンに何枚を写真を撮ってもらった
誰も居ない庭に咲いていたはずだったのに
昨日はあんなに何度もスター待遇を受けて
さぞかし幸せだったに違いない

昨日はほんとうに寒い一日で
カイロを入れ忘れた来たことを後悔したくらいだった
そういえば昨年のクリスマスローズの撮影の日も
とっても寒い日だったのを覚えている
一年なんてあっという間だ

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8907_2.jpg

夜更かしして早起き
10時半開始の撮影前にやる事が山のようにあったのです
クリスマスローズだけの撮影と聞いていたのに
カメラマンさんは玄関先から丁寧に撮影し始め
うちだけでたっぷり2時間も
そんなに丁寧に撮影してくださるのなら
もっとちゃんと片付けをして
雑貨のディスプレイも模様替えしておけば良かったと反省

th_DSC_8916.jpg

午後は友人達の庭3軒をまわり
たくさんの写真を撮って帰られました
掲載される写真には
果たしてどんなマジックがかかっているのでしょうか?
たぶん発行は来年だと思います

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8896.jpg

一日中強風が吹き荒れた

昨日よりもひどかったので
撮影が終わっていてほんとうに良かった
成田で貨物機の事故があったみたいだが
今夜フランスから帰国予定のK藤さんからもまだ連絡がない
携帯を不携帯で行きますという事だったが
連絡が取れないとちょっと心配
成田がたいへんな混雑だそうだから
降りられなくてどこか遠くの空港まで
連れていかれたんじゃないだろうか?
せめて飛行機の便名だけでも聞いておけば良かったよ

明日の撮影用にちょっとした課題が出て
さっきからクマみたいに部屋を
ぐるぐる歩き回りながら思考中
こんな時に頼りになる友人Kが
違う仕事の締め切りでいっぱいいっぱいで
それどころじゃなくて
まったく役にたたないのだ(笑)

「昨年は異常に忙しい年だったけど
 今年はだいじょうぶだよね」
と話していたばっかりなのに
なんだかシーズン前からバタバタと
イレギュラーなイベントが入り
けっこう多忙な今日このごろ
楽しみにしていた河川敷の菜の花どころか
開花し始めているという桜も
まだまだ目にしていないかも?

昨日撮影した階段のクリスマスローズたち
先日の強風で物が落ちてぽっきり折れたものもあったので
鉢植えのクリスマスローズを入れ替えたり苦肉の策
プロの腕ではどんな庭に写っているのでしょうか?
楽しみ楽しみ


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です



th_IMG_5932.jpg

ビオラの特集に使えるからと
クリスマスローズじゃないのに
ついでに撮影してもらった寄植え
2週間まちぼうけだったせいで
お花もこんなに満開になって結果良しでした


朝からあいにくの曇りで強風の上小雨もぱらつく
とっても気になる空模様だったが
10時ぴったりにいらっしゃった園芸写真家 I さんは
とっても臨機応変なタイプ
「今日はこんなお天気だから下見にしましょう」と言いながら
お天気が良くなるとどんどんシャッターを切っていく

モデルさんに声をかけるがごとく
「良いですね いいですね これすごくいいです!」
被写体となる植物もその褒め言葉がわかるのか
強風にぶるぶる震えていても
一瞬動きをとめるかのように静まり
そのスキを狙ってショットを決める
「風すごく吹いてますけどだいじょうぶなんですか?」
という私の愚問に
「だいじょうぶ 止まった瞬間に写しますから」
という当たり前なのに当たり前じゃない答えは
プロならではの技があるからこそできる事

私はカメラが向けられている植物の
全体の状態をすばやく判断し
小さなゴミや枯れた葉を取ったり
よそ見している花を正面に向けたり
まるでスタイリストか
カメラマン助手にでもなった気分で(笑)
張りつめる緊張感の中にもとってもクリエイティブな時間を
嵐の中で過ごし

我が家では狭い階段の一部分に咲いている
クリスマスローズと寄植えを撮影したが
その後移動したドイツ在住友人Sの庭では
今が見頃のクリスマスローズ満開で
「いいね ほんとにいいのが撮れたよ! 最高だよ!」
と私までうれしくなるくらいの褒めっぷりでした

th_IMG_5944.jpg

自ら栽培をしたり
全国のナーサリーさんの取材の際に買って来られた
宿根草の苗いろいろ
おみやげにいただいてしまいました

今週は別口の撮影があと1日の予定
こちらもお天気がとっても気になるところです

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です


th_DSC_8852.jpg

家族が朝から誰もいなくて
これ幸いと庭仕事に没頭
地面をはいつくばるように
そろそろ目をさましかけている宿根草の
芽を確認しながらの作業は楽しい
この季節なら暑くも寒くもなく
一日中余裕で庭で過ごせる

4時を過ぎてから
やっぱり気になって近くのお花屋さんをチェック
沈んで行く夕陽に
「もうちょっと待ってて~」と言いながら
買い込んだ苗を急いであちこちに植え込み
配置換えをし
幸せな一日を終える充実感を味わう
だけどまた春の嵐の予報が出ている
こんなに春の天候って不順だったっけ?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_IMG_5928.jpg

朝から雨が降っていて
残念ながら庭に出られ無かったが
小雨に変わると同時に待ちきれず庭へ出勤
16日の夕方にしっかりと水やりをして
そのあとわずか三日居なかっただけなのに
いったい三日の間に何があったというのか?
クリスマスローズなどは別人のように咲きまくり
バラの新芽も驚くほどみどりが多くなっていた

th_IMG_5934.jpg

うちで一番遅咲きのイエローも
「咲いてるの知らなかった?」とでも言わんばかりに
きれいな姿をみせているし

th_IMG_5923.jpg

パウダーピンクも一足先に開花中
(あまり美人に撮れなかったが)
この2つはドイツに駐在中の友人Sのもので
私は2年間養母をしているだけ
昨年は鉢換えをしなかったせいか
花茎は昨年と同じく3本のままだけど
あと10日もすると持ち主が一時帰国するから
それまでがんばってきれいで咲いていてね

一通り撮影が終わってからは
目立って来た草をむしったりして
久しぶりに至福の時を過ごした
明日は朝から快晴の予報
何をしようかと心もワクワクなのである

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
th_DSC_8627.jpg

例年よりかなり暖かい札幌を夕方に発って
わずか1時間半のフライトで羽田に到着
着ているものが真冬仕様なので暖かいというより暑い
昨日は旭山動物園のツアーで一日
帰ってきてから
宿泊しているホテルの近くの海鮮居酒屋で
北海道のおいしいものを鬼のように食べまくった
これは伏線があってその前の日
「北海道だからきっと美味しいよ」と誰か(夫)が言うので
居酒屋のチェーン店である「白○屋」に入り
あまりのマズさに
テーブルをひっくり返して出ようかと思ったくらい
美味しい海鮮に飢えていたのだった
「昨日不味いのを食べたからこんなに美味しいんじゃん?」
と言う娘のそのプラス思考は褒めるけど
不味い上にそんなに安く無かったのは
ほんとに許せなかった(笑)
 
留守中はいつものように友人Kが庭の面倒を見ててくれていて
今週末からさっそく
なんだか忙しいスケジュールが待っているようだ

旅行前に撮ったコーネリアも
この暖かさで
きっともっとワサワサになっているに違いない
明日庭に出るのが楽しみ!

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

DSC_8709_convert_20090317222311.jpg

16時間という長い列車の旅を終え
無事札幌に到着
飛行機の13時間も長いけど
歩きまわれて居住空間もそこそこ広い
列車の旅はなかなかの贅沢かもしれない
今度はどこか海外での列車の旅に挑戦してみたいものだ

札幌に到着してすぐに小樽に移動し
ランチはもちろんお寿司です
私が食べたチラシには新鮮な魚介が山盛り
おいしかった~

明日は旭山動物園
早起きしなくちゃいけません

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8603.jpg

このブログが更新されるころには
私たち家族3人はたぶん夜行列車の中でしょう
夫の勤続25年のご褒美に
1週間の休暇と金一封をいただける事になっていたのに
昨年は母の病気や夫の海外出張の連続で
なかなか都合がつかず
年度末になってぎりぎりセーフでの取得です(笑)
25年も真面目に働いてくれたのは夫なので
今回は夫のリクエスト中心で北海道への旅となりましたが
アレンジは私なので鉄道マニアの夫のために
「北斗星」のA寝台の個室「ロイヤル」を
旅行会社の方に無理をお願いし
キャンセル待ちで奇跡的にゲットできたのです

だけどA寝台の件は夫にはすべて内緒でした

さてそれが当日どんな風に
サプライズに変わったのでしょうか?

もちろんモバイル用PCも連れてますので
そのご報告は明日かな?

行ってまいりま~す!!

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
th_DSC_8616.jpg

昨日の雨がウソのような快晴の朝
昨夜ちょっと夜更かししたのに
カーテン越しのお日様に起こされ
天気が良いとやる気も満々で
家事を急いで済ませて庭仕事にとりかかる

順調に作業も進み
そろそろお昼ご飯の支度でもしようと思っていたら
裏のおばあちゃんに呼びとめられた
おばあちゃんちに咲いている梅を話題にすると
「とってもたくさん成るのよ」
「昨年は8キロは梅干しにして2キロは梅酒にしたんだから」
「お花もとっても良い香りだしね」

「そうですよね ほんと庭にはいいですよね」
とニコニコ笑いながら話を合わせていると
「お宅だったらあの角に植えなさい
 すぐに大きくなって梅の実がたくさん採れるから」

やばいやばい
とっても親切でいい人なんだけど
そのうちに本当に苗でも持って来られると
困った事になるから
適当に話題を代えなくちゃ

年齢の話にすり替え
おばちゃんが80歳だとわかったので
「すごい! お若い!
 75歳のうちの母よりずっと若いんだと思ってた」
と言うと
「暖かくなったらお茶飲みにおいで
 縁側でもお茶飲めるから」
と暖かいお言葉
「これあげるから 食べなさい」
と自家製の土ショウガをいただいてしまった(笑)

適当な距離を持つのが秘訣の近所づきあい
裏の公道に面した我が家の敷地を
ちゃんと定期的に草むしりをしている(夫が)ので
いつもなかなかの高ポイントをいただいて
作業をしていると
栄養ドリンクや缶コーヒーの差し入れが届くそうだ(夫に)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です


th_IMG_5572.jpg

昨夜からのひどい嵐も
ポットを避難させておいたおかげで
何の被害も無く無事に通過しほっと安堵
せっかくきれいになった庭が
嵐で荒らされるのは耐えられない

午後まだ少し雨が残っていたけど
友人に誘われてホームセンターへGO!
まだまだ苗の充実度は低いけど
苗売り場を歩いているだけで
なんだかわくわくしてしまうのだ

ラッキーな事に
先日欲しくて何度も手に取って眺め
また棚に戻して眺め
それでも諦めて帰って来たクリスマスローズは
もう誰かに買われて行ってしまったのか
残ってはいなかった

残っていたら
たぶん買っていたに違いないからね(笑)

黄色の花がかわいい多肉
夏も冬もまったくの世話いらず
ほったらかしても生きてます


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8593.jpg

久しぶりに都心に出た
「アザブジュバ~ン」と
カタカナ表記するとフランス語みたいな地名
「麻布十番」の精進料理のお店でランチでした

帰り道に車のテレビから
「発達した低気圧の影響で
 全国的に暴風のおそれ 突風が吹く」
という天気予報が流れておおあわて
まだ日が暮れないうちに自宅に戻ってきたので
風が当たりそうな場所にあるものを片付け
上からぶらさがっている飾りも下におろし
小さなポットも吹き飛ばされないように
台の上から降ろして隅っこにかためました

せっかくきれいになった庭を
嵐でぐちゃぐちゃにされるのは悔しいから
日没に間に合って良かった

来週はかなり暖かくなりそうな予報で
もう春はほんとにすぐそこまで
ぐんぐんと成長している植物に
期待もどんどん膨らんでいます

冬枯れの芝と落葉したドウダンツツジの間の植え込み(友人K庭)
個性的な色のビオラがポイント
昨年はたしか赤いミニバラだった


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8592.jpg

暖かいが朝から北風が強く
花粉症ガーデナーにはつらい日
今日はとうとう一歩も外には出ず
パンを焼きのんびりと過ごした

来週前半にちょっと旅に出るので
その準備などしようと
ネットで下調べを数時間
調べれば調べるほど情報過多で混乱気味に(笑)

予報ではもうあと2週間程でサクラが咲き始めるそうで
その頃ドイツから一時帰国する友人には
何よりのおもてなしになりそうだ
NYの友人も4月に帰ってくると先日書き込んでくれたが
日本人にとってサクラは特別な思い入れのあるもの
私も今年はゆっくりとサクラの花を愛でに
京都にでもでかけたいものだ

画像は友人が昨年末にプレセントしてくれた
キュートな寄植え
次々とグラデーションで咲いてくれて
とってもかわいい


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_IMG_3321.jpg

オープンガーデンのパンフレットなどを製作するために
撮り貯めている10000枚を越える画像の中から
3時間ほどかかって100枚の画像を選んだ
目がちかちかする作業だった
うちの庭に使う植物の色は抑えているつもりでも
バラが咲き出すと
それだけで春の画像はかなり賑やかゴージャス
太陽の光の色も今の季節とではまったく違います

その中の1枚
ピントが合ってるような合ってないような(笑)
でもなんだか好きな写真です
クレマチス(名前不明)とキャンディータフト
昨年の今よりもう少し遅い時期に撮ったものだったみたいです

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
th_DSC_8590.jpg

大好き「プルモナリア」
このピンクのはK藤さんが株分けしてくれました
今年はどこの園芸店でもプルモナリアを良く見かけると思ったら
「風のガーデン」で使われた草花だかららしい

暖かかった今日は
花粉大サービスの日だったらしく
朝からくしゃみと鼻水の連発で目がかゆく
今年始めて飲み薬のお世話になってしまった

お庭のクリスマスローズを見せてくださいという方のために
先日からがんがん庭仕事をして
寄植えまで製作し
庭はすっかりきれいになってしまったので
さしあたってする作業はほとんど無く
庭のあちこちに植わっているはずの
宿根草達の芽を待つくらいしか
する事がなくなってしまった
あ~ ヒマ

5月初めのオープンガーデンまで
もう2ヶ月しかないなどと思っていたけれど
なんだか余裕
ぐうたらな私にしては上出来

オープンガーデンの日程が決まっていたり
ときどきイレギュラーで庭の見学希望者がいたりすると
庭をきれいにしておかなくちゃと
気持ちがぐっと引き締まる
こういうのを「モチベーション」というのだろうか

誰も来ないと家の中が散らかし放題になる
それと同じ原理(いやそれはまた別の次元か?)

ところで
クリスマスローズ見学希望の方
早く連絡してきてください
もう三日も待ちぼうけしてますので

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8574.jpg

サムネイルでなく
そのままのサイズでご紹介

寄植えを3鉢ほど作ったら楽しくなっちゃって
さらに昨日1鉢追加で製作
かなり昔から持っているアイアンに
ヤシマットや水苔などを敷きたくさんの苗を投入
このグリーンがかったクリスマスローズには
白い花を合わせてみたかったので
キャンディタフト ネメシア コバノランタナ アネモネ
などのお花系と
リシマキア シルバーレース パープルセージなどの葉もの
シューッとしてる葉ものの名前はベアグラスだったでしょうか?
どちらかというと地味系の寄植えが好きだった私としては
たぶん今まで生きて来た中で
いちばんゴージャスな寄植えだと思います(笑)

改修工事が終わってやっと馴染んできた階段も
一緒にご紹介です
あんまりたくさん作ったら置き場所が無くなって
もうこれ以上は無理です

クリスマスローズのお花が終わったら
早々リメイクしてまた楽しもうっと!

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8558.jpg

曇っていたが寒さはそうでもない
風もあまり無くガーデンニングにはまずまずのお天気
ここ数日の働きで庭もかなり形になってきたので
山のような量の作業は無いが
細かい作業はいくらやってもきりがない

すっきりと片付いている庭にするために
見た目がみっともないものを隠す事を最優先
みっともないものの筆頭の植えていないポット苗は
バックヤードに隠してしまうという手もあるが
それほどスペーズが無い我が家では
ポット苗もディスプレイの一部として活用
こんな風な持ち手つきの苗用のポットがなかなか使えます

th_DSC_8568.jpg

今日の玄関まわり
ポテトボックスもかなり老朽化していてグラグラ
このディスプレイにもちょっと飽きて来て
何か違うアイデアを考えたいなぁ~
と思ったりしています

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
th_DSC_8517.jpg

自慢じゃないがずぼらな私
何ヶ月前だかも忘れたがたぶん去年の秋だと思う
期待していた色では無く
返り咲きもまったくせず
カイガラムシまみれだったので
根本近くから短く切られ
地植えから掘り上げそのままの形で
ただプラ鉢に放り込まれただけで
処分しようと思い忘れていた
「スィート・ジュリエット」が見つかった
雨もほとんど当たらない場所で
土はカラカラに乾いているのに
なんと根本にはグリーンの小さな芽を発見
根っこなんかポットからはみ出ているのに
この生命力はなんなの?

それほどうちの子でいたいのならと
今度は空いているポットに植えこんで
様子を見る事にしました
もちろん待遇はそれほど良くはしないけど
それでも育つのならこのバラの生命力なのでしょう
数ヶ月後をお楽しみに

th_DSC_8521.jpg

寄植えその3
なんて事は無い普通の寄植えです
育ち過ぎて形の良く無いヒューケラや
処分品で200円だったコロキアなど
余っていたものを適当に合わせました
このビオラの色が大好きなので
ビオラメインになりました

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
th_DSC_8508.jpg

褒められるとつい調子に乗るタイプなので
昨日の寄植え2のご紹介(笑)

クリスマスローズとアコルス(細い黄金の葉)
シルバータイムは地植えから選抜したもの
それ以外は
買ってきた苗中心で構成されています
銅葉っぽいクリスマスローズの葉色を生かしたかったので
ライム色の斑入りのリシマキアや白のムスカリ
パープルがかったグリーンが魅力のチュイランサスも入ってます
ハロラギス・メルトンブロンズの銅葉も魅力的
タイムはオレンジタイムで香りもオレンジ

昨日紹介したものも今日紹介したものも
クリスマスローズはまだまだつぼみがいくつかあって
最低1ヶ月は楽しめそうな感じですが
クリスマスローズのお花が終わったら
それだけ抜いて半日陰に地植えにするつもりでいます

その頃には他の苗も成長して
またバランスが崩れてくるでしょうから
結局また寄植えのリメイクでしょうね
地植えでもそうですが
こまめな手入れは不可欠
メンテナンスフリーはありえない事なんです

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
th_DSC_8515.jpg

久しぶりの快晴のせいか
昨夜夜更かしをしたにもかかわらず早く目を覚ます
晴れたらしたい事やしなくてはいけない事が目白押しなのだ

久しぶりにドイツ在住の友人S庭をメンテナンス
そろそろクリスマスローズが見頃
ほんとうに80株もあるのだろうかと
ちょっと疑問に思い始めていたので
改めて数えてみたら76株だった
昨年の酷暑で枯れた株が3つくらいはあるはずなので
妥当な数字かと思う
広い庭ではそんな数のクリスマズローズが植わっているとは
まったく思えない
うちの庭なんてクリスマスローズの3つもあれば
それだけでもういっぱいになってしまうのに(笑)

午後は寄植えのリメイク
ありふれた一重のクリスマスローズをメインに
庭の隅っこや鉢から集めて来た植物で鉢はぎゅうぎゅう(笑)
左下に流れている「コプロスマ・キルキー」が
私的にはお気に入りです
リメイク前の寄植えはこちら

th_DSC_8474.jpg

他にもあと2つほど寄植えを作成
昨日のフローラ黒田園芸さんの影響か創作意欲に燃えた半日でした

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です
th_DSC_8485.jpg

昨夜の雪は積もる事なく
けさ目が覚めて一安心
庭仕事をしようと思っていたのだが
明日のほうがお天気が良さそうなので
明日に予定していたショップ巡りを急遽繰り上げる事に決定
まだ普段着のままだったのに
「じゃ20分後に出発だから」で
みんなが集合できるところがスゴイ!

久しぶりの埼玉のお店までは高速で30分
今日は時別道路が空いていて楽勝でした
いつも感心するくらい
きれいにディスプレイされた苗や
かわいい雑貨
素敵な寄植えは見るだけでもとっても参考になり
やっぱり大好きなお店ナンバー1の座は揺るぎません
(いつのまにかナンバー1になってます(笑))

こんな寄植えも
私のツボの植物満載で感激でした

お店のイケメンのお兄さんが今日もお休みで
(たしか前回もいらっしゃらなかった)
お会いできなかったのが心残りでありますが
もう一人のイケメン(社長)にはお会いできました

忙しい庭仕事の合間に
暇をみつけて
またおじゃましたいお店なのでした

ちなみに
高速の片道分を節約しようなんて言い出す人がいて
帰りは一般道でひたすら1時間半(2時間近くかかったかも)
暇はあってもお金が無い時には
また一般道で行くかもしれません

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8465.jpg

昨日の風が意外と強かったらしく
落下物でクリスマスローズがやられていたのに今朝気づく
根本からぽっきりといっているので
思い切ってすべてカットし
水揚げをして花瓶に入れてある
庭ではそれほど存在感がある花では無いのに
部屋に飾るととても豪華に思えるのはなぜ?

花が無くなった株は
申し訳ないが第一線を退いてもらい
隅っこの日陰に移動させた
狭い庭の限られた地面を効率良く活用させるためには
マメな移植が必要で
一番目立つ場所に来るのは
その時のベストコンディションの植物なのだ

夕方小雨が降り始めるまで
今日も地面と遊ぶ
在庫だった苗をほとんど植え込み
だんだん賑やかな庭になってきた
まだ宿根草の一部は芽も出していないので
これからさらに緑が多くなるのだろう
ほんとうに楽しみな季節だ


写真は玄関先の黄色のクリスマスローズ
これもけっこう大株
同じ時期にオレンジ色のも植えたが
いつのまにか枯れてしまった
向こうのバケツは原種のチューリップ
今年初めて植えてみた

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8456.jpg

満開を迎えた友人K宅のミモザ
久しぶりに快晴の青空にほんとうに良く映えて
ミモザの黄色は元気になれる黄色です

風は強い一日だした
お天気は良かったが
来客でほとんど庭仕事はできなくて
でも誰も来ない家の中は散らかるばかりなので
たまにそんな日があっていいと思ってはいます(笑)

友人宅へのお届けもののついでに
先日いただきそこねた黄色のケマン草をいただく
しっかりビニールポットを車に積んで置き
それにいれてもらおうと準備万端でした
明日は雪だというので
帰ってきてから真っ暗な庭に降りて
空いていそうな場所になんとか植え込みを済ませましたが
はたしてうちの環境が気に入ってくれるでしょうか?
株は消えますが飛ばした種で
毎年どこからか出て来るそうです

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

th_DSC_8416.jpg

少し朝寝坊してから庭仕事
明日バラの冬作業の出来具合を見に人が来るので
見られても恥ずかしく無い程度に
草をむしり枯れ葉を片付け
買ってあった苗をほとんど植え付けて
すっきりとした形に

オープンガーデンは5月初旬の予定だが
4月の初めには庭仲間のウォーキングツアーの予定も入り
あと1ヶ月しかないと思うと気が焦る
性格的にずぼらなので
何事も後手後手にまわるが
今年はかなり早めに庭を形にして
開花を待つくらいの余裕がないといけない
肝に命じておこう

植える苗が無くなったので
夕方またふらふらと
ガーデンショップを3店舗ほどはしご
小雨が降り出したのに誰もいない売り場を徘徊
ご夫婦でやっているお店で
「ツルマサキ エメラルド・ゴールド」
の苗を見ているとご主人が
「それはお花咲かないけどいいの?」と一言
「はい 咲かなくていいんです」と言うと
「どこに植えるの?」と
とっても不思議そうな顔
私みたいなおばさんの大多数は
きれいに咲く草花の苗を選ぶのでしょうが
残念ながらきれいに咲くお花より
斑入りや銅葉という普通でない葉のほうに興味があるという
ちょっとへそ曲がりなタイプ(笑)
「じゃ これはどう?」
「こっちは?」
といろいろ薦めてくれるけど
残念ながらぜ~んぶ持ってるんだなぁ これが
「そうか かなり珍しい物を探してるんだな」
やっとわかっていただけたようでした

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
1日1クリック有効です

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。