SWEET LINENS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
th_DSC_0199_2.jpg

最近写真を撮影していないので
過去の写真をひっぱりだしてます
これは夏前にカットしたバラを
屋外のキャビネットに飾ったもの
今よりずっときれいに咲いていたのね(笑)


朝から涼しかった大阪を出て
三時頃に東京駅に着きホームに降りると
熱風が襲って来た
これは関西よりも暑いとへこたれて
「雨だったら迎えに来て~」
と頼んでおいた友人Sにメール
「お土産あるからお迎えお願~い」
駅からうちまで歩いても10分かからないのに
ついつい甘えてしまった今日の暑さだった

今朝実家で洗濯をしようとしていたら
母が洗濯機のスイッチの入れ方がわからないと言う
電源のスイッチを入れて
洗濯のコースを選ぶという
シンプルな方法なのに
今まで両方いっぺんに押していたため
なかなかうまくスイッチが入らなかったようだ
電化製品音痴の父は言うまでもない
昨年の夏 母の入院中に操作方法を教えたが
そんな事はもうすっかり忘れていた
父は何度言っても
柔軟剤をとんでもない場所に投入していた過去もある
エアコンのフィルターもホコリがたくさん積もっていたが
どう開けて掃除していいのかがわからない
親が年をとるという事はほんとに悲しい事実である

留守中には朝早くから
いつものように水やりをしてくれていた友人達
今日はお迎えにも来てもらったし
私が安心して実家に帰ってこられるのも
友人達がいるおかげ
ほんとうにありがたい!

お知らせ
私たちアマチュアガーデナーユニット「Nora」が
ガーデン&ガーデンに掲載された記念に
ブログを立ち上げました
ガーデン&ガーデンの記事の中でも
すでに紹介済みですので
読んでくださっている方もいらっしゃるようですが
Nora レポート 
↑クリックで飛べます
ぜひお立ち寄りください
お待ちしております

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
スポンサーサイト
th_DSC_0909.jpg

今回の帰省は父の検査への同行で
もうすぐ80歳の父は耳も遠く
物忘れも少し頻繁になってきているので
いわゆる認知症を心配しての
脳神経外科でのMRI検査でしたが
結果はたいした事はなく年相応との事でした
昨年の夏から4ヶ月入院し
冬にやっと退院して半年になる母も
身の回りの事が少しづつできるまでに回復したので
私としては今のところはやや安心できる状態

母は二年続けて夏に入院だったので
このまま今年の夏は何もなく
安心して過ごせるといいなと

二人とも今はまぁまぁ元気とはいえ
私が手伝わないと捗らない家事や
事務処理はたくさんあるので
しばらくは定期的な帰省が続きそうだが
これもまた親孝行だと思って
通うしかないのである

今回も大好きな京都を素通りで
山のような家事や用事を済ませただけだったが
次回こそは観光を組み込んでやる
・・・熱望



お知らせ
私たちアマチュアガーデナーユニット「Nora」が
ガーデン&ガーデンに掲載された記念に
ブログを立ち上げました
ガーデン&ガーデンの記事の中でも
すでに紹介済みですので
読んでくださっている方もいらっしゃるようですが
Nora レポート 
↑クリックで飛べます
ぜひお立ち寄りください
お待ちしております

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_7629.jpg

th__MG_7630.jpg

th__MG_7628.jpg

夜おそく帰宅した娘が
夕ご飯の残りのスパニッシュオムレツを食べながら
「これおいしいいけど
 最近お料理にはまってんの?」と聞く
「別にはまって無いけど
 暇ができたというか庭が忙しくないからだよ」と答えつつ
そういえば庭のシーズン真っ最中には
ロクなご飯を作っていなかったなぁと反省

寝食を忘れるという言葉があるけど
まさしくそのとおりで
寝ても覚めてもニワにわ庭だったような気がする

いよいよ八月に入ると
朝の水やりだけで精一杯で
庭の仕事はほとんどできなくなるのだけど
わが家のダイニングは西向き
午後になると暑くて暑くて
お料理どころじゃなくなるんだなぁ(←結局家事より庭仕事が好き)

 
お知らせ
今回の私たちガーデナーユニット「Nora」が
ガーデン&ガーデンに掲載された記念に
ブログを立ち上げました
ガーデン&ガーデンの記事の中でも
すでに紹介済みですので
読んでくださっている方もいらっしゃるようですが
Nora レポート 
↑クリックで飛べます
ぜひお立ち寄りください
お待ちしております


にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_7615.jpg

7月の始めに実家の大阪に帰ったばっかりなのに
また今日から三泊ほど帰省です
今回は母ではなく父の通院の付き添い
まもなく80才になる父は
かなり耳が遠く
今回は時間がかかる検査もあり
担当医ともお話をしなければいけないので
自宅で病気療養中の母に代わり
私が行く事になったものです

それにしてもこの時期の大阪は
めっちゃ暑いのに
7月に二回も帰省なんて
ありえな~い


にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_7940.jpg

朝からガーデニング仲間の会議があり
時間が余ったので
気心しれた仲間でお茶の時間を少々楽しんだ

もちろん話題は植物の事 バラの事と
話はつきないのだが
害虫退治の話になり
イラガだのコガネムシだの
消毒の方法や対策など
賑やかに喋っていたけど

考えたらそこは一般の喫茶店
私たち以外のお客さまには
さぞかし虫嫌いの人もいただろうに
「アブラムシ」「カイガラムシ」
「夜盗虫」「ナメクジ」「マメコガネ」
と何度も口にしてしまった(笑)
しかも「枝にぎっしりつく」だの
「掘るとごろごろ出て来る」だの
「手で潰す」だなんて豪快な話もあって

あはは ほんとに迷惑なお客達


お知らせ
今回の私たちガーデナーユニット「Nora」が
ガーデン&ガーデンに掲載された記念に
ブログを立ち上げました
ガーデン&ガーデンの記事の中でも
すでに紹介済みですので
読んでくださっている方もいらっしゃるようですが
Nora レポート 
↑クリックで飛べます
ぜひお立ち寄りください
お待ちしております


にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 


th__MG_7401.jpg

関東地方の梅雨開け宣言は
実は早すぎたんじゃないかと思うくらい
ずっとお天気がぐずついていたが
今日は朝から快晴

降ったら降ったで庭仕事ができないと言うくせに
晴れたら暑さをいいわけにして
この時期は庭仕事をサボる口実が
いくらでもみつかるもので
今日もな~んにもしないで
いつの間にかお昼寝タイムに突入
だらだら生活を極めたのでありました(笑)

夜は夜で毎年恒例の
音は聞こえるけど姿は見えない
エア花火大会を楽しんだのでした

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
th__MG_8215_2.jpg

オープンガーデンがきっかけで知り合いになった
同じ市内に住む方のお庭を訪ねてきました
ぜひ一度見にきてくださいと言うお誘いに
「暑いので涼しくなってから」
なんて言ってたのですが
送っていただいた写メを見て
「すぐに行きます!」
とお返事をしてしまいました
それほどこのフェイクのおうちが
かわいかったからです

実際に見てもやっぱりかわいい
雑貨のディスプレイも
若々しくてとっても素敵
小さいお子さんが三人もいらっしゃるので
さすがに植物のお世話は
すみずみまでは行き届いていませんが
「こんなお庭にはちょっと伸びたくらいの芝が似合うね」
と言った別の友人の感想に私も全く同じ意見でした

さてこのお庭は
まだ完成していない部分があるので
ちょっとお手伝いする事になるかもしれませんが
どんな感じに変わっていくのか
ちょっと楽しみですね

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
th_IMG_8185_2.jpg

どこかの本屋さんなの?って思うくらい
「ガーデン&ガーデン」を買い占めちゃってますが
実はガーデン&ガーデンは実例として掲載されると
出版社から直接送っていただけるので
四人分一括で購入しました

自分の庭が掲載されると
うれしくてついつい親や親戚や
ガーデニング好きな友人などに
気前良く配ってしまうため
私も前回は10冊も買ってしまいました(笑)

お知らせ
今回の私たちガーデナーユニット「Nora」が
ガーデン&ガーデンに掲載された記念に
ブログを立ち上げました
こちらでは私個人のプライベートな記事も
すべて書いていますが
今回立ち上げたブログでは
メンバーの作業報告 つぶやきなどを
それぞれ好きに綴っています

ガーデン&ガーデンの記事の中でも
すでに紹介済みですので
読んでくださっている方もいらっしゃるようですが
Nora レポート 
↑クリックで飛べます
ぜひお立ち寄りください
お待ちしております

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
th__MG_8180.jpg


雨が降っていたので外での作業はあきらめ
いつものように「ホームセンターに買い物行くよ」
と集合をかけると全員参加
我孫子の方にも用があったので
「そういえば阿見のアウトレット
 ついでだから行ってみようか?」
運転者はきまぐれな私だから
行き先は突如変更になる(笑)
阿見の近くにもホームセンターはあるし
とかいいながら
またまた高速代をケチって下道で走る
四人でしゃべってれば多少遠くともあっという間

いつもシマ○ラや無○良品でしか
洋服のお買い物をしないので
今日の目標は「お出かけ用に着られるものを買う」
事だったわりには
結局はカジュアルな物しか買えなかったが
地べたを這う毎日を忘れて
ショッピングな一日

お洒落な建物が並んでいるのに
ここのアウトレットの売りだという
「牛久大仏」が見えると
途端に不自然な合成写真の様に見えるのが笑える

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_8114.jpg

日射しが強くなったので
途中で作業をやめた昨日
咲いていた白いバラ(プロスペリティ)と
ムスクマローのアルバでブーケを作ったが
白い花の撮影はほんとうに難しい
しかも壁が白に近いアイボリーなので
何の写真やらわからなくなってしまった

book.jpg

今日発売の「NHK趣味の園芸 8月号」の
『手づくりすのこグッズで庭を楽しく!』
というDIYのコーナーのグッズ製作の
お手伝いをさせていただきました

先日発売の「ガーデン&ガーデン30号」では 
『アマチュアガーデナーユニット Nora』
として紹介されていますが
こちらではなんと
『SUNOKOシスターズ』となっています(笑)
校正時にゲラ刷りを娘に自慢げに見せたら
「2つのユニット掛け持ちしちゃってんの? 
 ハロプロかよ?」
と極めて冷たい視線が返ってきました
あまり目立つ事は好まない
年頃(20才)の娘の冷静な意見に苦笑いです

昨年9月に掲載していただいた際にも
NHK出版の別冊とG&Gの発売日が近く
こんな晴れがましい事は
もう二度と無いと思っていましたが
起こりました 奇跡です

立ち読みしてくださる方へ
掲載ページは72~81となっております

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
th__MG_8094.jpg

見ましたか? 昨日の夕焼けを
ふと気がつきリビングの窓から
何も考えず撮ったら
意外といけてました(笑)

こんなきれいな夕焼けが見られると知ってたら
もっと空が広い場所に出かけてたのに
なんて言っても後の祭りですが

今日は曇りという予報を信じて
はりきって庭仕事を始めたら
いつのまにか太陽がじりじりと
花がら切りだけやっと終わって
暑さに負けて室内へ避難

th__MG_8099.jpg

しつこく行きますアバンギャルドねた
やや咲き進んだアバンギャルド
いつのまにかシベから房のようなものが・・・
かわいいけど
これって異変なのかしら?

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
th__MG_8053.jpg

昨日アップしたクレマチス 
アバンギャルドについて少し追加

ビチセラ系のこのクレマチスは
花の直径が約5センチと小ぶりで
今朝開花したものは
やっと花びらのねじれが無く
本来の形のものだった

NCL335.jpg

購入したときのタグについていた
花の写真がこれだったので
なるほど「アバンギャルド」という名にふさわしい
派手なクレマチスだなぁという印象で
こんなのを植えるとあとで後悔するんじゃないかと
若干の不安も覚えつつ
思い切ってブラッシュノアゼットの隣に植えたが
なかなかの良いコラボになった

花の外側の弁が落ちると
中のシベだけ残るようで
それもまたたいへんユニークな姿で
「これなんですか?」
と聞く人が続出するに違いない

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
th__MG_8026.jpg

「アバンギャルド」という名前のわりには
それほど前衛的ではないような気もするけど
ちょっと変わったクレマチス ビチセラ系
我が家のニューフェイスです

鉄ちゃんの集まりで夫は昨夜から留守で
娘は珍しくバイトも友人との約束もなく
丸一日ぽっかりと空いた娘と二人の休日
「どこか行く?」
「どこでもいいよ」
と優柔不断な二人
アウトレットがいいかバーゲンがいいか
決まらないうちに
また娘はお昼寝体制に入り
それならと私もソファーでうたた寝
すっかり夕方になり
もう閉店近いショッピングセンターで
おいしく無いお寿司を食べ
何もしない一日が終わった

ま こんな日もありだから

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_8030.jpg

すごくきれいに撮れたのに
奥の季節外れのタラコッタのパンプキンが
まるで亡霊のように見える
真夏にふさわしい画像のバラは
「イングリッシュ・ガーデン」


5時ころから雨が降っていたので
「やった~ 雨だから、もう少し寝よう」
と思っていたら メールが鳴った
ボスからの業務連絡だった
「本日はお天気回復後、気温が上がらなければ
 東二丁目のペイビングをします
 ご都合体調よろしければ参加願います」

th__MG_8038.jpg

「記録係で参加しま~ス」と返事し
重役出勤するともうすっかり作業は佳境にさしかかり
数枚写真をとっているうちに今日の目標は達成

th__MG_8048.jpg

滑りやすかったテラコッタを撤去し
いろいろな素材を使いペイピングしたテラスは
なかなかいい感じのできあがりだねと
4人で大満足
私はというとこの大きなパラソルの下で
カメラを片手に
口だけは一生懸命作業に参加していたのでした(笑)

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
th__MG_7981.jpg

梅雨があけると
どうしてこんなに急激に暑くなってしまうのだろう?
2週間くらいは移行措置として
ゆっくりと気温を上げてもらわないと
身体がついていけない

昨日同じ市内に住む若い奥さま四人と
小さなお子さんがお庭を見に来てくれました

彼女達は昨年のオープンガーデンに来てくださった方達で
「この時期お花はほとんど咲いていませんけどいいですか?」
と聞くと
「いいんです 雑貨とかがかわいいし見たいので」
と言っていただき思わず顔がにんまりしました
娘とそれほど年が違わないくらいの
若い奥さまがたに
リピーターとして来ていただけるなんて
これほどうれしい事はありません
いつもは汚いデニム(ジーンズと言う表現は古いですよ)に
せいぜいTシャツなのに
○マムラで買ったシフォン系のトップに
リネンのパンツなどを合わせ(無印ですが)
少しでも若々しく見せたい私がいたのでした
でも彼女達のぴちぴちのお肌には完敗でしたが(笑)

昨年はオープンガーデンの期間中だったので
あまりお話はできませんでしたが
今回はじっくりと案内ができ
楽しいひとときでした

所属するガーデニングクラブでは
この私が若手と言われるくらい
平均年齢が高いのですが
ガーデニングを通じてこんな若い方達と
おつきあいができればこんな楽しい事はありません
「いつでも相談に乗るからね~」
と両手を広げて待っている私です

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_7959.jpg

明日発売のガーデン&ガーデン30号に
いつもこのブログに良く登場している四人が
「アマチュアガーデナーユニット Nora」
として掲載されております

th__MG_7963.jpg

舞台となっているのは
K藤さんのお庭
撮影日にはちょうどバラが満開で
とても素敵なお庭として紹介されています

もし本屋さんに行くチャンスがあれば
ぜひご覧ください
90~95ページです

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
th__MG_7946.jpg

ロウグチ
女学生(表現が古っ)の髪のように
つやつやと光って美しい
ウドンコ病になりやすいのがちょっと困ったちゃん

th__MG_7925.jpg

7時半頃に
「カメラ持って作業の取材に来て~」
と友人Sからメールが来たので
「はいはい~ 行きます~」
と出かけたら
すごい事になっていた
自慢のハンドメイドの方位計がバラバラに!

th__MG_7928.jpg

フェンスの補強を兼ねて
木製のアーチを作るために
アイアン製のアーチを撤去しようとしたら
方位計の下にはアーチの鉄製のアンカー(?)
が埋められていて
方位計も撤去せざるをえなかったとか
さぞかし重かったろうに
壊れずにきれいに撤去できて良かった
復元もそれほど難しい事はなさそうだし
そんなこんなで
今日はカメラ片手に作業を少々手伝い
ほんの1時間程やっておしまい
暑いから単時間で勝負なのだ

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
th__MG_7878.jpg

せっかく開いたコーネリアの二番花びらが
チリチリになってしまうほどの暑さ
こんな暑い日が来るなんて
わかってはいたけどため息の連続
本格的な夏はまだまだこれからというのに

th__MG_7890.jpg

花持ちのとっても良いプロスペリティも
たくさん咲いて楽しませてくれているが
果たしてこの暑さに耐えられるのだろうか?

友人K庭の残りの作業のために
午前中はホームセンターで買い物
柱や2”×4”材など数点

ペンキはすぐに乾くだろうが
これだけ暑いと
作業をしようという気持にはなかなかならない

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
千葉地方は薄曇りだったが
今日は昨日よりもやや暑く
少し日射しもあったので
庭仕事は水やり以外は完全休養日
これからはこんな日が多くなります

th__MG_7866.jpg

何かといま話題の宮崎県知事の口癖グセじゃないが
昨日の庭仕事のついでに
ぼうぼうに伸びてみっともない寄植えも散髪
小さくてかわいいお花がさいていたメラレウカも
お花が終わったと思ったらどんどん成長し
銅葉のクローバーも伸ばし放題にしておくと
鉢を覆い尽くすほどの暴れよう
葉ものだけの涼しげな寄植えを目指していたのに
これじゃ暑苦しいだけの汚い植物の寄せ集め

th__MG_7869.jpg

「どげんかせんといかん」
とつぶやきながらカットしたら
どうです?
なんだかいけてなかったメンズが
すっきりとあか抜けたような
そんな気がしませんか?

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 


th__MG_7787.jpg

午前中なら暑くは無いだろうと庭仕事を始めたら
一日中たいして気温も上がらず作業には最適な日だった
少し留守をしていたあいだに
驚くほどわさわさになっている庭を
すっきりさせるのは今日しかないと
この時期の庭仕事としてはかなりがんばったつもり(笑)

th__MG_7809.jpg
 
うちのボスが
「庭をきれいにする時には一番汚い場所から始めよう」
と良く言っているが
玄関から一番遠い場所である
庭の一番奥のパーゴラの下の植栽は
西日平気乾燥大好きのハーブ系が中心
雨が降ったら水やりはパスできるので
何日も足を運ばない事もあり
いつのまにか
伸び放題 茂り放題の植物が満載
敷きレンガが見えなくなる程のみっとも無さ

th__MG_7837.jpg

やるときはやりましょ
これくらいすっきりと(笑)

枯れ葉を取り除き
茂り過ぎた植物を間引き
雑草のように繁殖する
エリゲロンやコロセウムアイビーは
とりあえず全部きれいに刈り取りましょう

「え~ こんなにぃ?」と思った方
心配しなくても大丈夫
一ヶ月もしたらすぐに元のように
わさわさになる事を保証します

これくらい思い切って風通しを良くしておかないと
蒸れや病気無しで
暑い夏は乗り切れません

バラの足もとをすっきりさせるのも
テッポウムシの対策には必須です
これだけ何も無いと
オガクズが出ているとすぐにわかりますからね

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_7775.jpg

チョウがよって来るというブッドレア
香りが良いからなのかしら?

th__MG_7773.jpg

ペルル・ドールは
これくらい開いたときがいちばんかわいい
サルビアのブルーとの対比が印象的です

今日は友人S庭のフェンスの補強工事を少々
8時開始で11時頃には終了
夏になると暑くて作業できる時間に制約があるので
どうしても短期集中型になります

柱が1本しか用意できていなかったので
残りの作業はまた来週にする事にしたが
友人Kの庭も少しづつ変化しはじめている
さらに素敵な庭になるためには
常に変化をしなくてはいけない
造っては壊しまた造る
庭には永遠に完成はありません

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 
th__MG_7738.jpg

咲いてもほんのチラホラ
返り咲き性もあまり良く無いこのバラ
「モーヴァン・ヒルズ」は
イングリッシュローズにしては珍しいランブラー系
葉もスリムで涼しげ トゲも少ない
せめてもう少し咲いてくれたならと思っていたけど
今年土壌改良をしたせいかまずまずの成績
肥料をどんどんあげるとさらにいいのかもしれない

th__MG_7748.jpg

友人Kの庭には
芝生が敷かれ植物も植えられていた

th__MG_7752.jpg

真冬に移植するバラのスペースを空けてあるため
少し寂しい感じはするが
いかにも彼女らしいすっきりとした植栽
私だったらこの3倍くらい植えてると思う(笑)

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

大阪の暑さに耐えかねて
用事が終わったら速攻で帰宅
家族はさておき
一番心配なのは庭の植物たちで
水やりは友人達がしてくれているが
虫と病気が心配だ
早速明日の朝見まわらなければ


旅の記録などを少し

th__MG_7710.jpg

泊まっていたホテルは
先日イルカが来ていた事で有名になった湾の近く
晴れていたらさそかし美しかっただろうと残念だった
下のグリーンの屋根は大浴場


和歌山は朝から大雨だったというのに
駅に着いた途端にかんかん照りのよいお天気
用事を済ませ
夕方迎えに来てくれた後輩のikuちゃんと
居酒屋さんでおいしいお魚に舌鼓をうっていたら
大雨が降りだして雷もごろごろ
さらにその友人にホテルまで送ってもらい
露天風呂に入っていたらここでも土砂降りの雨
雷も鳴り出したのでのんびりできす部屋に退散し
早めに就寝
朝からまた大雨でどうなる事かと思っていたら
出発する頃にはすっかり上がり
「景子さんは晴れ女です!」と
ikuちゃんにお墨付きをいただく(笑)

th__MG_7733.jpg

th__MG_7720.jpg

実は避難勧告が出て死者も出るほどの豪雨だったらしく
全国版のニュースにもなり
「だいじょうぶなの? 帰って来られるの?」と
関東にいる家族や友人からメールが入ったが
こちらは日傘を忘れただのサングラスがいるだの
日焼けを気にするほどの良いお天気
雨傘は一度も使っていませんでした

記録その2に続くかも(笑)

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 




th_DSC_9659.jpg

一泊二日の駆け足のような旅は
和歌山に残してあった実家の土地を処分する仕事
空家になってから久しく
ずいぶんシロアリも悪さをしていたようで
取り壊しはすでに終わっていて
土地の買い手が見つかったので
代理で契約書への捺印などの事務手続きを終えてきた
嫁に行ってすでに関係者ではなくなっているが
仕事にもついてなく自由に動ける私に
白羽の矢がたったわけで
家族の事なのでいやとはいえないが
帰宅した私にかけられた
「えらく遅かったわね」という母の一言にちょっと切れた

遊びにいったわけじゃなくて
頼まれた大事な用を済ませにいったわけなのに
日帰りで行ってこられるだろうと思ってたらしい

ちなみに大阪から和歌山までは往復6時間ほど
特急電車の本数も1時間に1本ほどしかない
前日も千葉から大阪への移動で4時間かかっている

そりゃ今回はめずらしくビジネスホテルでなく
温泉のついてるホテルに泊まったし
高校の後輩とおいしいお魚をあてに飲んだ
だけど それくらいは許されていいんじゃない?
「もう一泊しなよ 飲みに行こうよ」
という同級生の誘惑を必死で振り払って帰ってきたんだから(笑)


にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_7636.jpg

雨で退屈な日は
窓から庭を眺めてみたり

斜面に建てられた家なので
二階のリビングは三階建てほどの高さがあり
2.5メーターの高さのあるパーゴラを
遥か下に見るのです

下のほうで白く咲いているのが「プロスペリティ」

th__MG_7682.jpg

赤い花のクレマチス「クラベティビューティー」
とコラボしているのだけど
うまく写らない

本日さらに近畿地方を南下中なので
予約の自動更新となっております
(パソコンは不携帯)

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th_DSC_9673.jpg

三か月ぶりで実家に帰省中
千葉よりも間違いなく湿度と温度が高い
じっとりとした大阪の空気にやや戸惑い中
京都駅に降りたとたん
懐かしい祗園囃子が聞こえてきて
「そういえばもう始まっているんだった」と
はるか昔の祇園祭りの記憶がよみがえった

祇園祭りと暑さは切っても切れない関係
京都は宵山の頃が一番暑いのに
浴衣を着てお祭りに行きたくなる
ちなみに京都の三大祭りのもうひとつである葵祭りも
通っていた大学のすぐ近くから出発だったので
授業の合間に見にいったものだ

午後の早い時間に京都に着いたので
バーゲン真っ最中の伊勢丹などをうろうろしてはみたが
庭仕事に晴れ着はいらないので
結局はシ○ムラの普段着で十分
はりこんでもせいぜい無○かユニク○(笑)
庭を飾るものに使うのは惜しくないのに
身の回りを飾るものにはできるだけ使いたくない

これってケチ?
それともオバさん?


にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_7612.jpg

白いラインの入ったラミウムのライム色と
細くて優しいシルバーがかった銅葉の大好きな組み合わせ
右のうす緑の斑点が入った葉はプルモナリア

th__MG_7624.jpg

良くみると小さくて地味なお花が咲いている

寒さには弱い植物だと知って数年前に購入し
冬には確かに弱くなって枯れそうになっているが
あちこちにこぼれた種から
毎年必ず復活してくれるかわいい植物
だが名前がすっかりわからなくなってしまった

確かにその時は名前をしっかり覚えているのだが
いつの間にか忘れてしまい
思い出せるものはいいのだが
こうしてわからなくなってしまう植物もたまにあって

「こんなの簡単な名前じゃん」
と油断していてはいけない
なにしろ記憶力は年と共に
坂道を転げるように衰えていくものだから(笑)

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_7673.jpg

K藤庭のアーティチョーク
「そろそろ食べる?」
といいつつそのままにしていたら
咲いてしまいました(笑)
まるで剣山みたい
大人のコブシくらいの大きさがあります

th__MG_7665.jpg

雨で一日置いたK庭を
みんなで掘り起こす作業
出て来た土はけっこう悪く無い感じ
馬やら牛やら堆肥をたくさん入れて
植物が植えられる状態に整えます
畳でいうと3畳分くらいの広さですが
これを50センチ程度掘りかえすとなると
けっこうな作業
穴掘りが得意なK藤さんが居て
ほんとに良かったと思っています
いちばん力の無い私は
記録係だからとか写真撮らなくちゃ
とか言いながらさぼってばっかり(笑)

ご褒美のおいしいカレーをごちそうになり
(写真が無いけど)
午後はお買い物
ここに植える木と芝などを車に満載で帰ってきました

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_7600.jpg

大好きな多肉に蕾み
ベンケイソウ科クラッスラ属クーベリー

良ーく見ると葉はけっこうグロテスクなのだが
ルビー色の蕾みがほんとうにかわいい
お花は少ししろっぽくて可憐だが
咲き始めるまではもう少しかな?

朝から雨
コーネリアの新芽が茶色くなっているのを発見
少し高い場所にあるので
脚立を使わないと届かないが
雨が降っているので
悔しいけどその作業は明日に延期
間違いなくバラゾウムシだ

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

th__MG_7649.jpg

「工事の日なのに午前中会議の予定が入ってたわ~」
と友人Kがあわてているのでお留守番を引き受け
午前8時半に来ると
もう業者さんは到着していて
道具を次々と降ろしているところで

th__MG_7655.jpg

いざ工事が始まるとデッキの撤去はあっという間
1時間もかからないで
現われたコンクリートのたたきの上には
デッキの隙間から入り込んだ落ち葉がつもり
堆肥化していて
ミミズが元気に動きまわっていました

th__MG_7662.jpg

コンクリートカッターで新しく作る花壇の形をとり
端から少しづつコンクリートを崩していく作業は
男性にしかできない地味な力仕事で
プロの作業を窓越しにじっくりと見学でき
その早さと手際の良さに
「すばらしい!」と思ったのでした

明日からは新しくできた花壇の整地作業
耕して土を入れて植物を植えてと
しばらくはまたここの庭で楽しめそう

だけど友人Kの楽しみを奪っちゃったら申し訳ないかぁ(笑)

にほんブログ村 <br />花ブログへにほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上の「花ブログ」と「バラ園芸」の
どちらかのバナーをクリックしての
励ましと応援をお待ちしております
よろしくお願い致します 

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。