SWEET LINENS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
曼珠沙華 彼岸花

「曼珠沙華」と書いて「まんじゅしゃか」と読むあなたは
きっと私と同じ山口百恵世代ですね(笑)

お彼岸が近づくと「彼岸花はもう咲いてる?」と必ず母が聞く
小さい頃は田んぼのあぜ道に咲いている彼岸花を
あまりきれいだと思わなかったが
この花が咲くと秋になったんだと感じた記憶だけはある
茎に毒があって
決して触ってはいけない花だとクギを刺されていたので
近寄ってはいけない恐ろしい花なのだと思い込んでいた

ヒガンバナ
全草有毒、特に鱗茎にアルカロイド(リコリン)を多く含む有毒植物。
誤食した場合は吐き気や下痢、ひどい場合には中枢神経の麻痺を起こして死にいたる。
墓地や田畑の畦(あぜ)に多いのはネズミ、モグラ、虫などが
その鱗茎の毒を嫌って避ける(忌避)ように人手によって植えられものが多い。
墓地の場合は土葬後これらの動物によって掘り荒されるのを防ぐためである。
この毒は長時間水に晒せば抜くことが可能であり、
澱粉に富むため、古くは救飢植物として食用とされた事もあるが、
毒抜きの時間が不十分であったり、
長期間食して毒物が蓄積したために中毒を起こしたケースが多々存在するため、
絶対に真似してはいけない。
また、花が終わった秋から春先にかけては葉だけになり、
その姿が食用のノビルやアサツキに似ているため、
誤食してしまうケースもある。

以上『ウィキペディア(Wikipedia)』より転載

また別名は
死人花(しびとばな)、地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)
剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)
などと、不吉な名前が多く
どちらかというと忌み嫌われていた花なのらしい

th_DSC_2371.jpg

こちらは園芸種の白花曼珠沙華
うっすらとピンクがのったたいへん清楚なイメージが素敵で
これならぜひ植えたいと思うのだけど
庭にヒガンバナが咲くと知ったら
迷信を信じる母が大反対しそうな気がする


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

「花ブログ」 のランキングのポイントを
「バラ園芸」と「庭・花壇作り」の2つのカテゴリーに分割しました。
3つのバナーがありますがどれをポチしていただいても同じです。
「SWEET LINENS」はこのカテゴリーでは今何位かな~?
と興味があるバナーを1日1回ポチお願いいたします。
今日も読んだよ~という愛のポチが 
私の楽しみと励みに変わります。

スポンサーサイト

家の藤の下に、毎年一花だけ咲いていました。
毎年咲くのですが、嫌いなのでいつも抜いていました。
でも敵も去るもの球根をどんどん下に下げていってしまいます。
かなり掘っても、球根までたどり着けません。
その上、モグラもねずみも避けて通る始末・・・
植物の生命力はすごい・・・
残ってほしいものは耐えていくのに!

2007.09.26 21:16 URL | 京子 #- [ 編集 ]

「ひがんばな」とも呼んでいましたが、「まんじゅしゃげ」と覚えていましたv-12
地域的なものなのか、ただ単に間違って覚えたのか・・・・。笑

小さい頃に毒があると教えてもらったので、今でもあまり近寄りません。
不吉な別名のせいもあるのかな?

2007.09.26 22:40 URL | プニ #CZN9sFCo [ 編集 ]

ええええええええ?????
茎に毒があったのですか????
どうりでにがいと思ったら・・・・・・・・。
あっ・・・・・食いしん坊の私ですが、食べた訳ではなく、
子供の頃この花で首飾りを作り、指を舐めてしまったのか、
どうだったのか、苦かったという思い出だけが残っています。
ははははは。
お腹すいて、かじらんで良かったです^^;

2007.09.26 22:40 URL | akke #- [ 編集 ]

ワタシはその頃生まれてなかったのでよく知りませんが(うそ)、
「えー、なんで『しゃか』ぁ?『しゃげ』じゃん、『しゃげ』!」
とガキンチョなりに憤っていた記憶が...

葉っぱもなしにいきなり花がのびてるのがキライだったけど
大人になってから多摩川べりで毎年見てるうちに好きになりました。
白い花は最近よく見かけますね。
なんだか、オレンジやらキイロやらもあるそうで...
これからはヒガンバナのイメージも変わってきそうですね!

2007.09.26 22:51 URL | Hirokazu #- [ 編集 ]

小さいころ 田んぼに咲くヒガンバナを
ひげが長くって、なんて綺麗なんだろうと
しばらく見つめていましたっけ
田んぼには他に色気のあるものはなく
唯一これだけが赤かった
ヒガンバナ、、ノスタルジックで好きです
ちょっと、リューココリーネでしたっけ…?
にも似てていいんです 

2007.09.26 23:24 URL | 西二丁目 #- [ 編集 ]

彼岸花は、毒なのよと母から教わり、墓地にもよく植わっていたので、怖い花野イメージがあります。それを百恵ちゃんが、まんじゅしゃーか~って歌っていたので、少しイメージは和らぎましたが、それでもあまり近寄らない花になってます。
白花だとかなり優しいですね。

2007.09.28 13:37 URL | haru #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://larchmont.blog108.fc2.com/tb.php/115-5bcf23ca

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。